デ・ボルテリ セイクリッド・ヒル カベルネ・メルロ 2014

 こんばんは、コタローです!

DSCF0205.jpg

なぞなぞは嫌いだ

問いかけをした人間の思惑を見抜かなければいけないが
それがまどろっこしくてイライラしてしまう
同じことが仕事の場でも繰り広げられている
通常のなぞなぞよりも更に多くの思惑が入り乱れ
その発端すら謎に包まれてしまっているから手に負えない

C360_2017-05-18-18-01-49-507.jpg 

オーストラリア産
カベソーとメルロのブレンディッド

やや甘みを感じる吞み口
渋みとコクもあり葡萄の旨みも感じられ
バランスも良いデイリー

この蔵はなかなか作りが上手い
その蔵のエントリーワイン
よく出来ている

「テロルの決算」 / 沢木耕太郎

 
こんばんは、コタローです!

先進国の経済の行き詰まりか、
最近、戦争をしたがってる輩が
権力者に多いのにウンザリだ。
戦争なんて究極の欲の形であり、
欲にまみれた輩のとばっちりだけは御免だ。

C360_2017-05-15-20-02-53-003.jpg






久しぶりの読書だが、内容は好みでなかったが取り敢えず完読。
読書熱があるうちに次の本を2冊ピックアップしたが、いずれも
ハズレ。再度、探索するところから始めなければならない。

私の人生観は大義に生きることです。人間必ずや
死というものが訪れるものであります。その時、
富や権力を信義に恥ずるような方法で得たよりも、
たとえ富や権力を得なくても、自分の信念に基いて
行なった行動が、例え現在の社会で受け入れられないものでも、
また如何に罰せられようとも、
私は悩むところも恥ずるところもないと存じます。
己の信念に基づいて生きてきた人生である方が、
より有意義であると信じています。」











自家製 梅酒 8年物

 
こんばんは、コタローです!

C360_2017-05-02-18-46-39-328.jpg

待ちに待ったGoogle AdSenseからのPINコード通知が来た!
ややDeepなアウトドアに目覚め、ヘッドカメラを購入し、
記録をとり始めてから間もなく
youtubeパートナーから依頼がありスタート。
広告料が1000円超えたところで、ようやく今回のAdSenseから
の通知(4/13通知➡5/15郵便受け取り)があった。
次のステージである広告料の支払いは8000円を超えてからだ。
ささやかだが趣味がお金になる

C360_2017-05-15-18-30-41-038.jpg

さて本題とは言えないが、これから梅酒を漬ける時期になる。
今日は久しぶりに自家製の梅酒を飲んだ。
8年物なので、丸みと深みのある味わいだ。
AdSenseの知らせで旨みも倍増だ!

シャトー・ブランド・ベルジェール 2012

 
こんばんは、コタローです!

この週末は、あまり天気が良く無そうなので
久しぶりに読書日にしようと思い、金曜に本を集めておいた。
手許にまだ読んでいない本がなかったので、あまりしない再読に
沢木耕太郎の「凍」を読んでいた。
沢木さんはルポから入って気に入っていたが、小説を読んで
失望し、それから離れていった作家だ。
この週末に用意したのは沢木さんの初期のルポ作品。

C360_2017-05-12-18-32-05-212.jpg 

ボルドー産
メルロ40%、カベ・フ35%、カベ・ソー25%

上品で丸みを帯びた吞み口
カシューナッツのニュアンスのせいだろう。
葡萄の良さもしっかり感じられアフターは程よい苦味が
心地良い
初日で飲み切るのが良い

テレス・ダルタニャン ルージュ 2015

こんばんは、コタローです!

連休中盤以降は自宅でゆっくりと。
一歩出ると渋滞に巻き込まれ無駄な時間を過ごす羽目になるので。

今年のゴールデンは、青い空の日が続く
空気が澄んでいるせいか、遠くの街の景色が
くっきると映る

あまりに長い休日でリフレッシュを
通り越し、ダレてきた・・・。

DSCF0215.jpg 

フランス産
メルロ、カベソー、タナ
バランスの良いフランスらしいお洒落な果実味
ライトそうな吞み口だが、十分な余韻もある

なかなかイケるのだ

C360_2017-04-30-17-31-43-760.jpg



某源流で沢泊(青い空と坊主)

こんばんは、コタローです!

ちょうど1年前にテンカラ・デビューした記念すべき沢に。


1493538584039.jpg





メンバー:山童子さん、NPさん、コテっちゃん、コタロー

活動時間:DAY 1 / 8:50~11:30

     DAY 2 / 7:55~10:15

活動距離:2日間で10km

コンディション:初日は晴、15~16時頃、天気予報通り雨、風も時折吹く

        2日目は穏やかな晴天


DSCF4455.jpg

某源流まで沢をつめるのではなく山越えでショートカットだ。

そのため時間は短いが激登りのショート・カット・コースとなる。

それをワインボトルとか快適グッズをザックに詰め込み17kg超えと

無駄な足枷を自分に課す

1493538590914.jpg

夕刻前に寒気が入るという予報で
今回はタープを張る


今日の寝床を作り、昼ご飯を食べたら

今夜のご飯を狩りに出かけた

DSCF4461.jpg

ピュアな風景のなか、竿を出して
上流へと釣り上がる

ライトな沢登りと釣りのコラボは、あまりにワクワクする時間だ

テンカラは3度目だが、釣りよりもやはりこの景色を楽しんでしまう

DSCF4462.jpg

その結果、予想通り坊主だ。
1年前はビギナーズ・ラックなだけのことだった。

まあ、今日は熟練の釣り師が2人もいるので、戦力外の自分は、
早々に引き上げ、薪集めに取り掛かる。

コテっちゃんのノコギリは切れ味抜群だ。

DSCF4470.jpg


予報通り雨がふる。

初めてのタープで雨の中、酒を飲むのも乙なもんだ。

何でもお初は心が躍る

DSCF4527.jpg

雨も上がったので薪に火を入れる
通り雨で空気は一気に冷んやりとする

炎で背中を温めながらお互い明後日の方をみながらの談笑の図


DSCF4539.jpg

本日の寝床の周りの風景

DSCF4554.jpg


DSCF4557.jpg


DSCF4556.jpg

本日の狩りの結果・・・

まともな大きさのアマゴは3尾
4人分は捕れなかった

こんな日のために保険を持参するが、まさか使う羽目になるとは
誰も予想だにしなかった。

下流域には別の釣り師がすでに入っていて、それ以外にも
賞味期限が今日のコンビニ弁当のカスが捨ててあったりと
既に先行者に釣り上げられた後だったようだ

DSCF4478.jpg

焚火をみながらのワインは、この上なく美味いし、
あまりに贅沢な時間だ。

酒を飲むなら、これ以上の空間はないと思う。

DSCF4545.jpg

保険の1品
サーモンのマリネ

DSCF4483.jpg

鰹だしで下味をつけたワサビ漬け
酒のあてに最高の一品

DSCF4484.jpg

NPさんの激ウマの1品
鳥とアスパラのローズマリー炒め

DSCF4492.jpg

本日のメイン・ディッシユ
アマゴの天ぷらオオバ巻

DSCF4500.jpg

ふわサクの絶品

感動の嵐の一品

夜は満点の星空を眺め就寝。極楽。

DSCF4507.jpg

翌朝は6時起床

コッフェルに火を入れ、焚火をみながら朝一番のコーヒーは至福の時だ

DSCF4573.jpg

帰りはショート・カット・コースを試す
道なき道の激下り

DSCF4579.jpg

足を滑らせれば10mほどは転げ落ちる箇所の連続

やっと激下りの樹林帯を抜け、目の前が開けてくる

DSCF4582.jpg

ここからは谷筋を下る。

山桜が満開だ。
時折、緩い風が通り抜けるとはらはらと桜の花が散る


DSCF4584.jpg


DSCF4590.jpg

個人的は沢筋をいく帰り道の風景が
なかなかのお気に入りだ

DSCF4600.jpg


両サイドが大きな岩壁で少しゴルジュっぽい風景に出会える


DSCF4603.jpg


DSCF4605.jpg

春を感じる風景

また来年も是非来たい沢だ


DSCF4607.jpg

☆ ムーラン・ド・ガサック ギレム ルージュ 2015

 こんばんは、コタローです!

0.048%の40倍は達成できた
もうすぐ1つ目の中継地点を通過する
ゴールまで課題はあと2つ

C360_2017-04-10-18-12-50-178.jpg 

ラングドック産
シラー 40%,グルナッシュ 25%,
ムールヴェードル 20%, カリニャン 15%

キレイな酸味

ふくよかな果実味
バランスが良く、口の中で旨みを感じることができる
また飲みたいと思う味

奈良吉野山 千本桜

こんばんは、コタローです!

今年の桜の見頃に出会うのはなかなか難しい



可憐な風景の一コマ

DSCF4395.jpg

桜の名所 吉野の千本桜

家を出たのが6時過ぎだったため現地入りが8:20
予定していた吉野山観光駐車場は満車で
如意輪寺近くの民間駐車場に誘導される

DSCF4408.jpg

今年は中千本が満開日でかつ青い空の日を狙っていった

DSCF4452.jpg

メンバー:ワイフ、リアルコタロー、コタロー
活動距離:8km(如意輪寺下~吉野水分神社)8:18-13:15

DSCF4399.jpg

吉野水分神社の枝垂桜はほとんど花をつけていなかった
やはり今年は気温が低いらしい

DSCF4425.jpg

青い空の下の桜は花びらの多さが際立つ

DSCF4444.jpg

バロン フィリップ ド ロスチャイルド アニョー ルージュ 2015

こんばんは、コタローです!

近場の夙川のサクラ
満開中の空は雨か曇り
しかしこの日は時折、水色の空がのぞく

DSCF4382.jpg

ボルドー産
メルロー65%、カベルネ・ソーヴィニヨン25%、カベルネ・フラン10% 
仕事で沼津に行ったときに飲んだワイン
酒屋もなくコンビニで買う
知ってる蔵だったが、飲んだことがなかったのでチョイス

C360_2017-04-05-20-19-00-083.jpg 

チェリー、ラズベリー、鞣し革、ほんの少しバニラの香り
お値段の割にバランスの取れた、厚みを感じるボディ


ル・プティ・レオン 2015

 こんばんは、コタローです!

0.048%
目標値はその約40倍
何としてでも実現させなければならない目標だ
リーマンの頃なら鼻から諦めていた数値目標だが
今はそうはいかない

C360_2017-04-01-20-43-18-968.jpg 

ボルドー産
メルロ 50%、カベソー 50%
綺麗なストロベリー系の春を感じる香りと味
余韻の渋みは春の風を感じる
美味しい

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR