カーヴィ テヌータ・サン・ロレンツォ 2015

 こんばんは、コタローです!

今日の空は、終日、青空が広がる
まさに沢登り日和だ
沢登り開始早々、仲間たちから実況中継の写真が
Lineで送られてくる
その場にいるはずの自分は、PCに向かって
来週月曜に必要な書類を真剣に作成している

C360_2017-08-05-19-44-29-942.jpg

本日目標としていた仕事を終え
久しぶりに我が家でコルクを開ける

イタリアはピエモンテ産
コルテーゼ 100%

注ぐと柔らかな気泡が
飲むと柔らかな微発砲も感じる
ほのかに洋梨のニュアンスもあり
アフターに苦味もあって真夏にぴったりの白

さて、明日も次の日に向けての準備
今までショートカットで楽ちんな道を選んできたツケか?
いやいや、人生で一度くらい真面目に仕事をしても良いかもしれない
そう思えばすべてが上手くいく


カスティーリョ・デ・エンゲラ・クリアンサ

こんばんは、コタローです!

波というのは、突然に押し寄せてくるものかもしれない
この波を捉え、乗りこなさなければ!

脱サラもあと1ヵ月で丸1年

C360_2017-06-14-20-18-31-383.jpg 

スペイン産
モナストレル50%、テンプラニーリョ30%、シラー10%、メルロー10%
非常にバランスの良いデイリー赤

ジェイコブス・クリークス リースリング 2016

 こんばんは、コタローです!

猛烈に忙しい来週の準備と
何とか今週の仕事も順調に処理できた
さて、この週末も!

C360_2017-07-16-21-37-30-256.jpg

オーストラリア産
リースリング 100%

ライムの香
お味はレモン、ライム、洋梨
飲みやすいが、その分、
個性が感じられない印象の味付け
温度とともに甘さが少々緩んでくる
お値段の割に上出来だが。



リブ・シャック・レッド 2016

 こんばんは、コタローです!

梅雨らしい週末
エキサイティングなアウトドアから遠ざかる夏
体力維持のため裏山ジョグもこの暑さと湿度で
遠ざかる

しかし酒量だけは相変わらずで贅肉だけはついていく

DSCF0208.jpg

南アフリカ産
ピノ・ノワール種とサンソー種の交配種ということ
もろにベリー系の香りと味
適度な渋みもあって肉との相性は良さそうだが
相変わらずの食後のアテ無の飲みなので
マリアージュは無縁だ

C360_2017-07-04-19-50-40-024.jpg

☆ イニエスタ フィンカ エル カリール ミヌート 116 ティント

 
こんばんは、コタローです!

C360_2017-07-01-16-54-41-890.jpg 

そもそも今日は童子会で沢登りの予定だったが
拠無い用事で行けず仕舞い。
結果、時間を持て余し、偶然、コタローの散歩で
ご近所の庭先でなっているヤマモモを600gほど頂いたので
あれこれレシピを漁った結果、ジャムを作ることにした。
ジャムを作っている間、青い空も広がってきたので
ベランダでラグジュアリーチェアを組み立て
甘いものとコーヒーをドリップし、本を読んで1日を過ごした

ジャムは明日の朝、朝食で味わうことになるが
煮詰めているときは、ヤマモモの果実香がキッチンに
広がった。灰汁もほとんど出ず、優しい味に仕上がりそうだ

C360_2017-06-27-21-50-23-618.jpg 

スペイン産
テンプラニーリョ60%、シラー30%、グラシアーノ 10%

このワインは2010年ワールドカップ南アフリカ大会の
決勝戦の後半116分にイニエスタが決勝点となるゴールを
蹴り込んだ事を記念して造られたものらしい。

ラズベリーベースのぎゅっと詰まった果実感が味わえる。
このお値段でボディも厚め。
ややスパイシーで余韻も長く満足感も得られる。
2日目もヘタレず、果実感も健在で旨い。

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR