メンヒル サリーチェ・サレンティーノ 2011

 こんばんは、コタローです!
この3日間は晴天だったが、
メンテの休日となった。

C360_2017-10-09-17-50-34-224.jpg



イタリアはプーリア産
ネグロアマーロ 85%、ブラック・マルヴァジア 15%
はっきりしたスパイシー香とジャミナーな香
口に含むとスパイシーさが飛び込んでくるが
すぐに渋みが追いかけてくる。
抜栓10分もたたないうちに甘みが前面にでてくる。
ネグロの甘みだろうがこの甘みが少し高級感にかける
半分弱残して明日に持ち越しだが、多分初日が良いかも。

さていつもの如く自分の過去ログで
飲みの有無を確認するが、3年半前に飲んでいました。
2010年モノだが絶賛していた

ドメーヌ・デ・パスキエ コート・ド・ローヌ 2015

 こんばんは、コタローです!

前の土日に激務の疲れがやっと平常に戻り
山ジョグでリフレッシュ

前のめり気味のところを直すのが課題か
場数を踏んで常に冷静に。

C360_2017-09-27-20-00-54-509.jpg

フランスはローヌ産
グルナッシュ75%、シラー25%

ローヌらしく柔らかく上品なつくり
ムンと香ってくる
イチゴのニュアンス(なんと2年前にもそう書いている)
ギュッと詰まった渋みのあとにほのかなスパイシーさがある

美味しいデイリー


ジェネシ アリアニコ・デル・ヴルトゥレ 2013

 こんばんは、コタローです!

今週は休日なしの仕事ウィークを迎える
韓国、中国の企業とそれぞれハード・ネゴとなる
Big projectを5つも抱える中、2つが山場がある
それに通常業務もこなさなければならないのが
中小企業の定めだけど、目の前に山積みとなった仕事
を集中して瞬間的にさばくのがなかなかの快感だ

C360_2017-08-07-20-46-20-373.jpg

イタリア産
アルアニコ 100%
カカオ、プラム、タバコ混じりの香
ほのかに樽香も。
時間とともに開いてくる
やや厚みのある果実味と渋みがグッとくる
お値段の割に上質感がある
旨い


ティンルーフ カベルネ・ソーヴィニョン 2014

 こんばんは、コタローです!

仕事を終えてからの醸造酒の体に染み渡る感覚は
いつもながら格別である。
これがビールでは駄目で、アルコール度の高い
ウイスキーでもその感覚は味わえない。

C360_2017-09-05-19-38-47-874.jpg 
カリフォルニア産
カベソー 100%

少し前に飲んで記憶はない。
単一的で広がりがなかったイメージ。

少し堅さがある。

レ・コント・カオール 2015

こんばんは、コタローです!

台風予告に備えて、本を揃えていたが
青い空が広がったので、森の図書館へ出かけた
小難しい古典だったので
睡魔に任せて小川のほとりで眠りに着いた 

レ・コント・カオール 2015
C360_2017-09-17-20-27-22-469.jpg 

フランスはカオール産
マルベック70%、メルロー20%、タナ10%
カオールのマルベックらしく抜栓後の香りは良い。
しかし時間が1時間ほどすると
お値段なりにバランスが崩れてくる。
カオール産と思わなければ、渋みと苦味もあって
お値段以上のコスパ

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR