FC2ブログ

比良 八池谷(ガリバー~広谷分岐)ボルダリング遡行

こんばんは、コタローです!

はじめて沢の世界に入り込んだときの谷
選んだ理由は、登山道が平行してあるため巻きが可能であること。
登山者が多いのでなにかあっても野たれ死ぬリスクが少ないことだ。
すでに4年前になるが、整備されたイメージが強かったが、
今回の遡行は、台風、長雨の影響で随分と荒れていた。 

DSCF1990.jpg



ボルダーマイケル
決死の激流斜瀑6mアタック
落ちたらタダでは済まない手に汗握る登攀
一瞬の迷いは低体温症との攻防
この結末は!







メンバー:今回は川仲間 totoさん、マイケル、コタローの3名
コース:ガリバー旅行村(8:45)~広谷分岐(13:40→13:50)
    まで.。そこから登山道でガリバー(15:10)まで活動距離6km
コンディション:台風一過で水量は多め。今年の関西大雨の影響で崩落が多く渓相は3年前と変わる
     下山道の一部で倒木と地滑りで歩行難。童子会で鍛えられていたので難なくクリア

DSCF1951.jpg

今日は溪に魅せられた川メンバーのみ。
自分以外はボルダリングで技術はかなりアップしている。
更に今年は厳しい谷も経験しているので、でてくる滝は
ガンガン、直登で攻める。

DSCF1952.jpg

水温は高め。
長時間、水に浸からなければ、ウエットは不要な水温だ。

DSCF1963.jpg

水流の中から這い上がるtotoさん

DSCF1964.jpg

障子ノ滝の手前の渓相は崩落のせいか
大きくその姿が変わっていた。

DSCF1966.jpg

ステップは使わず直登

DSCF1968.jpg

障子ノ滝
ここも右岸を直登

DSCF1971.jpg

空戸ノ滝のゴルジュ地帯に突入。
ボルダーたちは全ての滝を直登。

DSCF1958.jpg


DSCF1979.jpg

水圧も心地良いか?!


DSCF1984.jpg

次から次へと大小の滝が現れ
気分的に飽きないで前に進めることができる。

DSCF1982.jpg

斜瀑6m
途中2段になっている。
ここはマイケルのみだ直登。
水量も多かったせいか、一度落ちた。
もう一段はロープで確保して登攀。

DSCF1992.jpg

大摺鉢とその先の滑




DSCF2002.jpg

屏風滝の手前のゴルジュ
美しい原始的な匂いのする空間だ

DSCF2007.jpg

屏風滝


DSCF2009.jpg


貴船ノ滝 
迫力の30m
ここは梯子やステップが整備され登りやすい

DSCF2010.jpg


ここで少し水遊び

DSCF2012.jpg

壁が目の前にあれば、まず登る

DSCF2015.jpg


DSCF2017.jpg

この先のチョックストーンまでの大小のゴーロ帯で
不覚にも足を滑らせ1mほど落下し左ももを強打。
余りの痛みに水を被りながら身動きできず。
骨折やヒビの恐れがないのを確認し、ゆっくり
体を起こし、体の機能を確認する。

DSCF2019.jpg

随分と遅れをとったが、急がず1歩1歩
歩を進める。
チョックストーンがみえてきた。

DSCF2026.jpg

DSCF2038.jpg

ここは岩裏を抜けることができる。
サクサクととボルダー2人は突破。
自分もチャレンジするも左足に力が
入らない上、登る気も失せていたので
潔く退散し、右岸を巻く。

DSCF2028.jpg


DSCF2029.jpg

テンションかけて突破
飛沫が心地よい

DSCF2051.jpg

まぼろしの滝
ここは左岸を巻く
ボルダー2人はもちろん直登

DSCF2061.jpg

DSCF2063.jpg

滝壺にささった倒木は今も健在だ

ここを越えると平坦なゴーロが続き
広場に出るとそこがゴールの広谷出合だ。
そこから90分ほど登山道を歩けばガリバー旅行村に
戻ることができる。

ボルダリングな1日だった。

DSCF2068.jpg






コメントの投稿

SECRET

丸yama厳しーい

このページで楽しむのが丁度いい ・ キビシー‼

2018/09/04 Tue|07:12|URL|EDITtop >>

コタロー  (ボストンテリア)Re: 厳しーい

きちっと巻き道もあります。〇山さんなら私と同じコース行けますよ!

2018/09/04 Tue|07:49|URL|EDITtop >>

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR