FC2ブログ

青い空と雪山 弥山-八経ヶ岳


こんにちは、コタローです!

①

今シーズン、初の雪山は弥山
例年より早い冬の到来で11月の雪景色は最高だ




メンバー:トン西組(NPさん、コテっちゃん、コタロー)
     鉄山組(山童子さん、カッパちゃん、J.アマノ、モリヨさん)
コース:トン西駐車場(7:45)~弥山(10:45)、
   八経ヶ岳(11:10)のピストン(11km)
コンディション:トン西から雪があり靴は汚れず。要軽アイゼン。晴れ時々ガス

②    

スタート時はガスがかかっていたが、少しすると
太陽の光が木々の間から入って白い雪がキラキラと光りだす

③

もう少し高度を上げれば、今シーズン初の霧氷に出会えるはずだ。

④


来ました!
青い空と真っ白な霧氷!

⑤

今回の童子会は2班に分かれて弥山を登頂。
今年は夏の沢以来、秋口の台風の連続で久しぶりの山行
であったため、山頂までのルート取りで意見が割れた。
風が不幸が悪天候だろうが、体力維持に毎週、山に入る
隊長は、厳しい鉄山ルートを主張。
一方、久しぶりに真面な山登りだから、リハビリも兼ねて
一般のトン西ルートの2択となった。
結局、体力がありあまるマゾ・チームは鉄山ルートを、
そして軟弱チームのレッテルを貼られた者はトン西出発となった。

⑥

上の写真は、鉄山ルートの様子
ガスで視界は閉ざされている。
同じ山を目指しているが、彼らは我々が青い空の下、
霧氷を楽しんでいるとき、モノトーンの世界にいた。

⑦

軟弱ルートの頭上は青い空と純白の霧氷

⑧

ルートが違うだけでエラい差だ。

⑩

⑨

真新しい雪は、真っ白でサラサラだ

⑪

聖坊理源太師像
軽く雪を被っている

一方、鉄山組は・・・。

⑫


薄っすらと太陽の光が地上からみえる
不気味なモンスターの子供たちが眠っている

⑫-1

満開の霧氷
咲いた花よりも美しい

⑫-2

もうそろそろ弥山頂上だな、と思ったころ・・・

⑬

急激に冷えた風が青い空を吹き飛ばし
白と黒の世界に

明らかに鉄山方面からの風だ。
ということは彼らはもう近くまで来ているはずだ

⑭

しばらくモノトーンの世界
天気予報では正午からパタッと風がやみ
青空が広がるはず

⑮

弥山山頂の直前
びゅーっと風が吹いた後、青空が広がる!

⑯

青いね

⑰

同じころの鉄山ルート組から送られてきた写真
同じ山とは思えない

⑱

この風景を11月に見れるとは!

⑲

正午前に弥山で鉄山組と合流する予定だったが、
軟弱チームは一足先に八経ヶ岳頂上を目指す

⑳

鉄山組がすぐそこまで来ているせいか
空はガスと青空が交互に入れ替わる

㉑

11:40 八経ヶ岳から弥山に戻る途中で
鉄山組とご対面
朝はまさかの雨で山頂までずっとガスだったらしい

㉒

弥山的風景

㉓

弥山頂上で青空のもと昼食
ここからは予報通り風もやみ青い空がひろがる
穏やかな天候となった


㉔

今シーズンの雪山は期待できそうだ!


㉕

コメントの投稿

SECRET

丸yama青い!白い!

いいですね 今年もこの季節がやってきましたね 今居る里も昨日初雪が3cm積もりました 星もよく見えました きせつの移り変わりを楽しみましょう。 

2017/12/10 Sun|06:50|URL|EDITtop >>

コタロー  (ボストンテリア)Re: 青い!白い!

今年は少し早めの真っ白な山の季節になりました!青い空とのコラボを楽しみたいと思います!

2017/12/10 Sun|18:11|URL|EDITtop >>

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR