、飛び込め! 滝川本谷 遡行

 こんばんは、コタローです!

心躍る風景の連続!
20821325_490920161242164_1758093979_o.jpg

totoさん、沢でサーフィンか?!

DSCF0771.jpg

コース:笹の滝駐車場(8:30)~不動滝(11:30)~笹の滝駐車場(14:10)~笹の滝~笹の滝駐車場(15:00)
    すべてピストン  

活動距離:5.4km 
メンバー:totoさん、コタロー
コンディション:超青天、台風一過のためフリクションOK、水量多し。










totoさんの映像

https://www.youtube.com/watch?v=i63tfNBdZmc&app=desktop

ここは駐車場から入渓までのアプローチが楽チンで良い。
2,3分で大自然を感じる景色に出会える

DSCF0718.jpg

入渓数分後には中サイズのプールが。
ここは泳いで対岸に取りつき2つ滝の間を登攀

DSCF0721.jpg

同 滝の上

DSCF0724.jpg

少し歩くと目の前に大きなプールが現れる
こんな景色のプールで泳げる幸福感といったらない!
我々、川や(元水泳部)にとっては楽園だ。
遡行開始早々だが、澄んだ水面、そこに差し込む陽光を楽しむため
しばしプールで泳ぎまくる

20861244_490919961242184_1476724411_o.jpg

プライス・レスな時間と空間

DSCF0733.jpg

ここは対岸まで突破しなければならない
5日前の台風一過で水量は多く、流れも速い

DSCF0742.jpg

totoさん、溺れる?の図???
それだけ激流ということだ

DSCF0745.jpg

対岸に渡ると、これまた自然の圧倒的な迫力の風景
ここでもゆっくりと滝に見惚れる

DSCF0752.jpg

これまで遡行してきた道を振り返る
どこを切り取っても素晴らしい景色だ

DSCF0753.jpg

どーよ、この景色も!
ここでも泳ぎまくり、潜りまくりだ

DSCF0760.jpg

たまには男っぽい登攀も

DSCF0765.jpg

水量が多いので滑っぽくなっている
ここは敢えて目の前の落ち込みに飛び込み
強引に対岸を登る

DSCF0767.jpg

そしてご褒美のプール

この自然がつくってくれたプールで浮遊する喜び
こちらもプライス・レス

DSCF0774.jpg

DSCF0782.jpg

泳ぎ疲れたら、午前の柔らかな太陽のもと
眠ればよい

これが本当の自由な時間

DSCF0778.jpg

遡行再開
かっとびのtotoさん

とにかく思いのまま動く!

DSCF0787.jpg

振り返ると美しい光景が!

もう一度、飛び込んでみたくなる

DSCF0789.jpg

極楽か?!

DSCF0790.jpg

ここは途中のスタンスがない少し手ごわい壁
ここは腕で微妙な角度でテンション掛けて
体を持ち上げ、一段上の窪みに右足をかければクリアできる

DSCF0793.jpg

激しく登攀

DSCF0796.jpg

写真では伝えられないけど
この色合いの空間は非日常

ただ、ただ、自然の造形美に圧倒される

DSCF0800.jpg

ここは岩の下をくぐる

DSCF0803.jpg

8m滝
ここは右岸を小さく巻く

DSCF0811.jpg

20839942_490920051242175_1397317859_o.jpg

個人的に好きな風景

今回はゆっくりと向かい合う
この風景まで辿り着くとメインディッシュの風景
であり折り返し地点となる

DSCF0817.jpg

圧倒的な自然の風景

不動滝

20839680_490920191242161_347732314_o.jpg

想像を絶する、その迫力に
ただ、ただ、心が圧倒される

DSCF0819.jpg

滝から落ちる水飛沫と風圧を一身に受ける

DSCF0826.jpg

DSCF0828.jpg

滝の裏に回りこもうとするコタロー

DSCF0829.jpg

突入直前
中の様子は映像で
大量に降り注ぐ水飛沫が圧巻

DSCF0834.jpg

ここでも泳ぎ三昧
そして御握りとスイーツを楽しむ

DSCF0839.jpg

浮遊するコタロー

DSCF0841.jpg

20841362_490920247908822_317838135_o.jpg

帰りはダイブと流されまくりのキャニオニング
右岸からダイブするtotoさん

DSCF0843.jpg

流れに身を任せるtotoさん
幸せ時間

DSCF0844.jpg

20862152_490920004575513_193610589_o.jpg

大人のスライダー
流れが速く呑み込まれる
浮上に少々、時間を要する

DSCF0846.jpg


DSCF0848.jpg

激流に向かって急斜面を走り込みダイブするtotoさん
滝川本滝は2度美味しい

DSCF0851.jpg

ダイブ後に流されるtotoさん

DSCF0853.jpg

このプールにつくと、楽しい時間もあとわずか
浮遊を楽しむ

DSCF0858.jpg

観光客の中、重装備で遡行
注目を浴び、大満足の遡行を終了する

DSCF0865.jpg

コメントの投稿

SECRET

totoお疲れ様でした。

水の色が綺麗に出てますね。
最高の時間が思い出されます。

2017/08/13 Sun|22:39|URL|EDITtop >>

丸yamaプカプカ

空を見上げて浮かんでいる プカプカ 幸せ感伝わって来そう(行って無いのに)

2017/08/14 Mon|02:53|URL|EDITtop >>

コタロー  (ボストンテリア)夢か幻か?!

想像のキャパを超える風景だった

2017/08/14 Mon|12:42|URL|EDITtop >>

コタロー  (ボストンテリア)Re: プカプカ

空を見上げながら浮遊は、別世界を覗き込む感じです

2017/08/14 Mon|12:43|URL|EDITtop >>

丸yama深い渓谷に

深い谷の澄んだ淵 の底 ・・・ 太陽の光は届いているんでしょうか ・・・ ?

2017/08/21 Mon|19:24|URL|EDITtop >>

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR