デ・ボルトリ ディーン ピノ・ノワール 2016

 こんばんは、コタローです!

夏から始めた東京-関西の二重生活だが
今までの常識から変わったことがある
関西は夏は絡みつく暑さ、冬はそこまで寒くはなかったが、
最近は、というか少なくともこの1年は、関西は東京より
暑くはなく、冬は東京の方が断然、温かい。
関西はいつの間にか四季を感じる住みやすい地域になった感がある


C360_2017-03-10-21-04-50-065.jpg 

オーストラリア産
ピノ・ノアール 100%

前回、この蔵のビュリフを飲んで良いイメージがあった。
ピノはある程度、お金を出さないといいのにあたる可能性は
少ないと思って、次回に回しておいた。
香りはストロベリー、腐葉土。
酸と、やや舌触りに雑味を感じる苦味と渋み。
アルコーリスティックな感じで、やはりピノは
なかなかアタリに出会うことはない

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR