魅惑の谷 赤井谷 スイミング遡行!

こんばんは、コタローです!

1466414777470.jpg 









梅雨入りしたが、上手い具合に週末の土曜日は晴!
ということで土曜の仕事をCUTして沢に。
釈迦ヶ岳の赤井谷

1.メンバー:山童子さん、ツッチー、H君、コタロー
2.コース:駐車場(8:55)~赤井谷(10:20→14:35)~駐車場(16:05)
3.活動距離:8.6km
4.コンディション:一日中、晴天!良好!

DSCF8451 20160618


この日の下界の気温は30度越え!
だけど沢道は緑のアーチに谷筋を流れる
冷たい空気で涼しい!

キンキンに冷えた川にウェットを着て飛び込めば
そこは天国だ!

1466414782100.jpg 

入渓!
何ともいえない景色が飛び込んでくる!

DSCF8354 20160618

どーよ、この空間!

DSCF8356 20160618 

駐車場から入渓地点まで75分

DSCF8363 20160618 

あまりの美しさにダイブするH君

DSCF8365 20160618 

御満悦だ!

DSCF8367 20160618 

ツッチーも良い笑顔だ!
笑みがこぼれるとはこのことだろう

DSCF8372 20160618 

DSCF8383 20160618 

今日はまさに沢日和~♪

DSCF8389 20160618 

本日の見所の滝

DSCF8394 20160618 

ここでも泳ぎまくるツッチーとH君

DSCF8398 20160618

左岸を登ったところ

DSCF8417 20160618 

それにしても見所満載の沢だ

DSCF8432 20160618 

DSCF8438 20160618 

本日の昼食会場
素晴らしい景色だ!

1466414758725.jpg 


後半は美しいナメの景色が続く

1466414735330.jpg 

こうやって沢の中で横になって景色を楽しむ贅沢な時間

1466414725609.jpg 

自由だ・・・

1466414718152.jpg 

他の沢では味わえない景色
苔ナメ!

息を呑む景色だ

1466327962885.jpg 


DSCF8442 20160618

これでもかというほど
目の前の現れる景色に感動、また感動だ!

1466327955895.jpg 


DSCF8443 20160618 

ようこそ、桃源郷へ!

DSCF8448 20160618

桃源郷に彷徨いこんだ感じ

1466327914237.jpg 

DSCF8457 20160618

2つ目の苔ナメ

DSCF8460 20160618

こんな景色の中をずっと、ずっと歩ける

1466327890206.jpg 

自然のオブジェも交えた1枚

DSCF8463 20160618 

もうすぐ本流の水源となるが、その手前の二股の(水源からみて)右側
こちらの滝を登ってみたくなり
こちらのルートをつめることに

DSCF8471 20160618 

段々と水量は少なくなる

DSCF8474 20160618 

楽しかった沢登りの終了だ

DSCF8476 20160618 

ガレを詰めたところでトレランシューズに履き替え
藪漕ぎ開始

初めてのころは、道無き崖を登るのは
どうかと思ったけど、今は当たり前の風景に

DSCF8479 20160618 

そして青空の広がる登山道(高速道路)に出る

DSCF8485 20160618 

こちらで~す!

DSCF8487 20160618

ここから巻き戻し

DSCF8343 20160618

DSCF8349 20160618 

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR