イル・ラ・フォルジュ カベルネ・ソーヴィニヨン 2013

こんばんは、コタローです!

予定通り17時のベルに間に合うように
仕事を済ませ、これからの自由時間を
どう過ごすか考える

朝の時点では冬山に備え裏山jogと思っていたが
やはりアルコールの美味しい季節、早めの飲みで
まったり過ごしたくなってしまう。

が、ここは心を鬼にして、予定通り
裏山jogを結構!

ひと汗かいた後は風呂にゆっくり浸かり
夕食とともにアルコールを流し込む
時計の針はまだ20時少し前だ。

C360_2015-11-16-20-30-11-404.jpg

フランスはランドック産
カベソー100%
優しい甘みの香をベースにブラックベリー、イチジク、そして藁の香
非常に丸みを帯びた飲み口
渋みと苦味のバランスも良い

初日はこれにスパイシーさとバニラ香もあり
一癖あるひねりの余韻もあって高CPと思った。

このワインは2日目がお勧めとの事だが
個人的には1日目、それも最初の90分ぐらいが
最も面白い時間と思う。
2日目は初日に感じたスパイシーさは薄れ
樽香も別のものに変化してしまう。

といっても非常にコスパの高い一品だ


コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR