夜会、旭ノ川遡行前夜

こんばんは、コタローです!

8月7日22時を過ぎる頃、ほとんど行き来の無い
国道168号線から民宿リヴァのところを右折し
外灯が全く無い細い道に入る・・・。

ライトを消せば自分の位置確認すら難しい真っ暗な道
少し進むと前方に野生の兎の親子が。
そういえば168号線でも急に鹿が車道に入り込み
ヘッドライトにビックリして車道のど真ん中で固まっていた。

既に野生の時間帯に突入していたのだ。

不安になるような真っ暗な道
一人であったら間違いなく集合場所を目前にして
家に引き返していただろう。

ただ今は沢仲間の同乗者がいたのでハンドルを180度
回転させることはなかった。

それにしても本当にこの真っ暗闇の先に
沢仲間の前夜祭は催されているのだろか?!

夜会① 

一番左手の頭に弱い光を放つヘッドライトを
装着しているのが僕だ。

夜会は開かれていたのだ!

それぞれが自分の飲み物を持参、手酌、そして
山の話で時間が過ぎていく。

感覚的には1時間より少し長く話したぐらいかと
思っていたが、時計をみると午前1時10分であった。

あと4時間後には起きて遡行の準備をしなければならない。

初のシュラフに潜り込み数分と経たないうちに
深い眠りについてしまった。

5時15分の目覚ましで眠りから覚める。

夜会③ 

初のシュラフ、初の光景・・・。



そして目の前には厳つい構造物が威圧的に
存在する。

夜会② 

どうやら天気予報に反し、青空が徐々に広がっていく

今日も感動の風景に出会えそうだ!

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR