高見川DR!(ビビッド・カラーの風景と激沈オンパレード)


こんばんは、コタローです!
この3連休の北山川DR 2DAYSは台風の影響で中止となったが、
その代替で水量が多くなくては下れない超限定の川をDRすることに!

まさに打ってつけの川 高見川(奈良県 吉野川の支流)
台風一過の晴れの日で、更にそれが我々リーマンの休日に
ヒットしなければならない。
その条件を見事クリアしたのが正に今日のこの川だ!

C360_2015-07-20-10-11-50-992.jpg 

水位(高見)91cm。まさにベスト水位。
コース:丹生川上神社上流750m→吉野町新子(吉野川出合600m手前)
    12.3km(yamap記録)
メンバー:8名(ダッキー/6艇、カヤック/2艇)
PUT IN:10:00
PUT OUT:14:00
天候:超晴天

まずは1本目の映像
前座のつもりで作成したが、これがまた涙がチョチョギレルほどオモロイ!



増水中の高見川
沈脱者続出!



ホント、アドレナリン・ボンバーな川だった!



今回は台風一過で激流と化したDR。
当然、無傷で終わることなく、全員が激沈、
身の危険アリ、そして一部は奉納まで済ませている。

主な奉納品は激沈時に岩に頭をぶつけ(メットに装着した)
ウェアラブルカメラの大破、命と引き換えのパドル、
手袋忘れ・・・等々


食事そっちのけでDR中のtotoさん

C360_2015-07-20-12-28-29-248.jpg


お話中の向こうに流される人が!
珍しくtotoさん、沈脱だね~

C360_2015-07-20-12-28-40-333.jpg 

しょうがないので、レスキュー向かいます

C360_2015-07-20-12-29-29-547.jpg 

なかなか見れないtotoさんの沈脱現場でした

楽しさ一杯、恐怖一杯のエキサイティングな1日であった。

 

【最近の感想】
今の自分に対する戒めの備忘録。
少しお堅い話になっているので
飛ばしてくださいね。

台風一過で増水の川。
はっきり言って危険な川と化している。
至る所に致命傷となる危険が潜んでおり、
気を抜くと翌日の新聞に載る事となる。

今回も一歩間違えれば大惨事の場面はあった。
(残念ながら?)その映像はない。あまりのデンジャーさに
映像を撮っていたがOFFにしてレスキューに向かったが、
事なきを得た。

今年になって始めた沢も含め、フィールド的には
かなり危険度が高いものだ。
事故を起こせば本人もつらいが、メンバーも辛いし、
その集い自体も消滅してしまうかもしれない。

自分たちが飛び込んでいるフィールドを良く理解した上で
安全に注意を払うことは当然として、自然の圧倒的なパワーに
少しでも立ち向かえる技術と体力作りがあって、初めて
仲間との感動を分かち合えることができると思う。

フィールドを拡張したせいか、最近、強く思うところである。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

totoNo title

めちゃくちゃ楽しそうですやん。
晴天時にピッタリの遊び方!!

2015/07/22 Wed|21:38|URL|EDITtop >>

paki本日は沈日和~♪

皆さん良い運動をされたようで何よりでした❗

2015/07/23 Thu|19:52|URL|EDITtop >>

m.yama楽しい一日でした

スタートからゴールまで途切れぬ楽しい瀬にスラロームしていたので 記ずかなかったんだけど 皆なも結構 てこずっていたんだねえ 楽しい内だけどね 来年もこの時期台風後の増水ねらって計画いたしましょう。

2015/07/23 Thu|20:50|URL|EDITtop >>

m.yamaコタローさんに賛同

そのとおり 安全が第一いつも意識しておきましょう。

2015/07/23 Thu|21:12|URL|EDITtop >>

水先案内犬保護者たのしかった~!!

どれもメッチャ楽しそうな動画が撮れましたね。
増水の高見川でしたが、天気のせいか不思議と私は危機感
有りませんでした。が、おっしゃるように気を抜くことのないよう
お互いが注意し合うって楽しみましょう!たまたま
みんなして川の神に奉納したおかげで何事もなかっただけかもね。

PS 沈脱者続出の動画いただきました。

2015/07/23 Thu|22:48|URL|EDITtop >>

toto川の危険について

昼食時の沈脱シーン撮られてたかー。
あの沈脱も気のゆるみの賜物です。人の船でもまあ上がるやろうと油断してました。
全然上がらんかった。
セルフレスキューはしんどかった・・・

コタローさんが最後におっしゃっている通り、各メンバーの危機管理能力は高めていくべきだと思います。
今回の張付き事故を遠くから見ていて強く思いました。もしあの岩の下がシーブになっていたら・・・流されようによっては、水中で捕捉されていたかもしれません・・・
ダッキーだと各人がカヤックで下れる川のワンランク上の川を下れてしまうと思っています(例えば日置川ミドル)
川のランクが上がると危険個所も増えるので、危険個所の知識と予測、危険回避の能力は常々高めていくような意識が必要ですね・・・
安全装備増やしませんか?スローロープやカラビナなんか・・・
T中さん、ヘルメットかぶった方が良いですよー。過去北山で、沈して顔面骨折した人や頭蓋骨陥没した人がいましたよー・・・

2015/07/24 Fri|00:06|URL|EDITtop >>

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR