ボステリの皮膚病対策(完結編、多分)

 こんばんは、コタローです!

ボストンテリアは血が濃いために
皮膚病、間接、目の病気と
様々な発病リスクを持つ犬種だ。


 DSCF1158.jpgDSCF1165.jpgDSCF1163.jpgDSCF1167.jpg 

個体差にもよるが7~10歳で発病するようだ。
コタローも小さい時から皮膚が弱かったが
成犬になるにつれ症状はなくなった。

が、7歳ごろから皮膚荒れが激しくなる。
症状としては皮膚が赤くただれ、10円ハゲみたいなのが
飛び火する形で広がる。

C360_2015-05-16-07-31-59-403.jpg 

当初は医者に掛かり抗生物質で治まるも
半年もしないうちに再発・・・。
困ったあげく試したのが、水素風呂だ。

さて、その記録の3回目(完結編)。
前回から毎週末は水素風呂を継続。
相変わらず風呂後の数日はフケが出やすいものの
10円ハゲの皮膚疾患はなくなった。

あとプラスの効果といえば、目ヤニが以前よりも
少なくなったように思う。

通常、目の病気は10歳近くなってからだから
もしその頃に目の病気とかなければ、水素の
お蔭となるかもしれないが、今のところは
因果関係は不明のままだ。

引き続き水素風呂は継続する。

【過去の水素記録】
① 
http://kotarooooooo.blog.fc2.com/blog-entry-2028.html

② 
http://kotarooooooo.blog.fc2.com/blog-entry-2067.html

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR