「海の底」 / 有川 浩

こんばんは、コタローです!

最近、(自分にとっては)難しい本を読んだので
ここらで簡単に読める本を選んでみた。
ちょうどグーグルから500円の買い物券がプレゼント
されたので、電子本を物色。

DSCF1171 2015-05-20 20-32-15

ライト・ノベルというジャンルがあり、そこからチョイス。
ただ500円で買える本で魅力的なものはなく、
差額は出すことにして本書をゲット。

ただ、どうも500円チケットが使用された請求となっていない。
おかしい?と思って別の書(結局、好きな作家さんの本)で
500円以内の本を使われているかどうか分からないチケット
で購入手続きをしてみた。
すると買えるではないか?!

ということは、(ほぼ)タダだから買う気となった本にお金を
出したことになる。
後日、カード請求をみるとしっかりと請求されていた・・・。

ちょっとショックだった・・。
ただ券は使う時にかなり注意しなければならない。


さてさて、本題の本の感想。

内容は人食い巨大エビ駆除とちょっとロリが
入った恋愛ノン・フィク。

まあ、人食い巨大エビがでてきた時点で
フィクションではないが・・・。

2つの話は交ざり合うことなく、
違和感を感じるだけであった。

ライト・ノベルというより超ライトであった。
全376頁ということだが、文章と内容がライトすぎて
あっという間に読めてしまう。
最初の3行で結末が分かってしまう内容だが、
暇つぶしに字面だけ追えば、良いだけなので
非常に気楽な読書ができた点は良かった。

ただあまりにも中身が無さ過ぎだった。


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR