瀬!瀬!瀬!長良川の瀬!!


この3日間すごかった!

こんばんは、コタローです!
ゴールデン2本目は、カヤック仲間「清流倶楽部」と合流し
岐阜の激流 長良川を下る

C360_2015-05-06-12-45-24-403.jpg 

過去下った川の中でスケールは一番どでかい

カヤック仲間との待ち合わせは「懺悔の瀬」
事前によく偵察するよう言われたが、そもそも
「懺悔の瀬」は初めてだし、地図上にも「ざんげの瀬」とは書いていない。

まず最初の目印となる大矢駅に向かう。

昭和レトロな無人駅

C360_2015-05-03-08-36-26-950.jpg

ちょっと中を拝見
のどかな風景がひろがる

C360_2015-05-03-08-35-26-635.jpg

ちょこっと撮影会をしたあと、目的の「懺悔の瀬」を探す。
無事会えるか心配だったが、行ってみればカヤッカーならすぐ判る!


C360_2015-05-03-09-02-09-519.jpg

待ち合わせの9時ピッタリに仲間が現れる!

C360_2015-05-03-08-51-49-637.jpg

噂に聞く豪快な瀬
重そうなかなりパワフルな瀬だ

 
C360_2015-05-03-09-03-42-204.jpg 

 スタートは 長良川ビーチ
沢山のカヤッカーがここから出艇する
出発は10:30
ゴールは みなみ子宝温泉 を少し越えたところ左岸
14:30到着
YAMAPの記録だと10.3kmの漕行距離

天気は晴時々曇
気温18~25℃
心地良い風

C360_2015-05-06-12-47-38-921.jpg  

C360_2015-05-03-10-32-46-555.jpg 

ヘビー級の瀬がスリリングな長良川
アドレナリン噴出で気分は爽快だ!





そんなスリリングな長良川で沈すると大変な事に!

下の映像は初っ端の瀬で2艇が激沈!
1艇は中央の岩の間で消えてしまう
(こちらは判別が非常に難しい)

もう1艇は自分の目の前で長老がまさかの激沈
ベテランをも飲み込む強力な瀬






IMGP0978.jpg 

印象的だった緑の草の斜面を流れる変化形の滝

IMGP09870503.jpg 

藤の花が満開

C360_2015-05-06-12-47-00-464.jpg 

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

温泉に浸かったあとは板取川にあるバンガローで
BBQ!
料理長pakiさんが慣れた手つきでtekipakiと
焼いてくれる。
更に焼きそばも同時並行で山盛りをあっという間につくってしまった

仲間と今日のスリリングな川の話を肴に旨いご飯を
食べるのは至福の時だった!

明るいうちからのんびり食べるも
揺れる焔を見ながら夜更けまで語る
(自分は早々に寝てしまったが・・・)

さて、残るは非常に印象的だった板取川のDR
その記録は如何に!


 
C360_2015-05-03-18-21-45-820.jpgC360_2015-05-03-18-06-51-699.jpgC360_2015-05-06-12-50-29-137.jpg   



コメントの投稿

SECRET

pakiいいね! eいーーねっ!!

今回の動画はけっこう見やすくなってるぞ~♪
轟沈して流されたのを思い出す私です。

2015/05/07 Thu|23:58|URL|EDITtop >>

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR