山道具インプレッション

こんばんは、コタローです!
昨日をもって
山のチーム活動もしばしの間、お休みとなる
次回は近場の山で樹氷を見に行こうツアー
今年の冷え込み次第だが、年明けの1月中旬を予定している

PICT0018.jpg 

さて、本題のインプレッションの前に
道具についての基本的な考え方

お金をかければ、勿論、希望のスペックの商品をゲットできる
でも、それだと面白くない
ブランドの作り手もいればブランドを目指す作り手もいるし
手頃な価格で良い品を提供しようとする作り手もいる
できれば3番目の作り手が良いが2番手も入れて道具を
探し当てるのが面白い

その道具で省略されている部分は自分の筋力で
補えれば良いという考えだ

では、今回の山道具
リュック、ストック、サポートタイツの3点

IMG_20141101_162021~2 IMG_20141101_161912~2IMG_20141101_101423~2

まずブランドで買えば一番高いのがストック
こいつはピンきりだ
ターゲットの条件は
①軽さ
②強度
③収納時の長さ
ストックといえばブラックダイアモンド
上記のスペックを満たすヤツは15000円程度する
はっきり言って高い
これと同程度のものがダバダのカーボン製である
しかし5000円
値段なりだ
で、購入したのが同じダバダのアルミ製3000円
カーボンが179g/本、アルミが210g/本
強度はアルミ製が勝ち、となる
確かにカーボン製は軽い

今回の山仲間から良いことを聞く
ストックの先のキャップは消耗品だが、
山にもよるが1~2回でお釈迦になるということだ
そいつを延命させるには靴の踵補修ボンドを毎回塗れば良いということだ
貴重な御意見、次回までに準備しておこうと思う

お次にお高いのがサポートタイツ
これも某有名メーカが15000円
はっきりいって高すぎる
で、今回買ってみたのが送料込で3280円のアスリートランナーPRO 十分丈
結論から言うとテーピングの締め付けはまま良い
今回20km強のコースでサポートを感じることができた
ただもう少しタイトがいいかもしれない
ただ翌日への疲れは無かった
合格点

最後にリュック
これまでは約10年前に購入したユニクロのリュック
勿論、山用ではないので走れば揺れる揺れる
今回購入のやつは32Lで1泊の装備なら十分入る容量だ
重さも610gと軽量
生地も撥水加工でなかなかのスペック
小分けにされた各収納スペースは良く考えられたものだ
これで2980円送料込みだ
難点はチャックの不具合が出そうな感じなところだけだ

最後に「good item」の記録なので
どれが該当するかで締めくくりたい
いずれも期待に沿える1品たちだが
最初に紹介したストックは兎に角、CPが高いといえる
こいつで膝の寿命を延ばしていきたい

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR