シューベルト交響曲第7番「未完成」 指揮:佐渡裕

こんにちは、コタローです!
この週末は久しぶりに予定ビッシリの超特急3連休
初日の土曜は今年から趣味に加えたクラシック・コンサート
電車時刻さえピタッと合えば20分弱にある西北のコンサート会場まで

未完成

佐渡裕さん指揮でシューベルトの7番「未完成」と名付けられた曲
そしてブルックナーの4番「ロマティック」
ここ2か月間、遠出をしたとき車の中で大音量で
事前勉強してきたが、やはり生の迫力はすごい!
ぞくぞくっと細胞の震え感が生コンサートの良さだろう

佐渡さんの指揮を生で観るのは当然初めて
TVで紹介されたのを少し記憶に残っているが
全身で表現するアグレッシブなイメージだったが
そこまでアグレッシブな感じはなくその代わりに
落ち着きの年輪みたいなものも感じられた

IMG_20140913_143859.jpg 

佐渡さんの指揮の特徴かもしれないが、テンポ良く進むところは
ややスピードアップして演奏され、
サビの部分はノーマルテンポになって
丁寧に仕上げる感じ
あと静と動をはっきりさせることで、インパクトは強くなる

「未完成」は2楽章で終わっているが、
何となく続きを聞きたくなる、怖ろしく美しい曲だった
「ロマンティック」も素晴らしい指揮で優雅な気持ちになれた

同じ葡萄でも作り手が違うと全く違った味に仕上がるワインと同じで
クラシックも指揮者によってガラッと印象も変わるし、今回みたいに
ロマンティックのメインボーカル的な位置付けにあるホルンの演奏者
によっても変わってくるんだろうな
初心者なりに記録を積み重ねていくと10年後とか
少しは何か残るかもな

次回は11月はクラリネット奏者でもある
ポール・メイエ指揮による室内オケ
予習に当っては、同じ曲でも複数の指揮者を聞いておくと
より当日に感じ取れるものが多くなると今日のコンサートで思った

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
 にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR