CH ラ・ピエリエール 2011 カスティヨン(どうも2度目) 

こんばんは、コタローです!
今日の17時から予定が金曜にズレたので
昨日に引き続き、作陶して帰る。

DSCN5446.jpg

フランス産カスティヨン
メルロ60%、カベソー20%、カベフラ20%
右岸ボルドーになるが、メルロ主体でブレンド割合も
右岸らしくまとめている。
カスティヨンは右岸ではどちらかというとマイナーだが、
安ウマが多いということ。

ボルドーの場合、右岸、左岸とそれぞれの特徴を
コメントされることがあるが、そんな目線で飲んで
いなかったので今後はお勉強のため、その辺を
意識しながら飲んでいくことにする。

ラズベリー、木苺の甘酸っぱい香がふわっと広がる
お味も香りそのままのベリー系で統一感がある
渋みがベースで甘みはほとんど感じないが、
果実味とのバランスも良い。
木苺の甘い香りから飲み口も甘みを感じてしまう
アフターは渋みとほんのり苦味を感じる

良くありがちなジャケであるため、気を付けてはいるが
たまに過去に飲んだもの買ってしまうときがある。
(特に気に入ったものは箱買いするが)
実はこちらもその例外に漏れず、二度目となる。
過去の記録を覗くとおよそ同じ印象を語っている。
このときは特に饒舌だったのか、ツラツラと
詳細に述べていた。

最近、ワイン投稿が多くなってきた・・・


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR