ながい坂 / 山本周五郎

こんばんは、コタローです!

今日は朝から夕方まで作陶三昧。

結果は後日、記録。

さて、本の紹介。

下巻は上巻に比べ、慣れもあるかもしれないが世俗的な内容で

すっと読める。

なぜ主水正はおぼっちゃま 兵部を救い、ダメ弟を救わなかったのか?

どちらの人生に対しても大きな影響を与えたにもかかわらず。

血よりもセレブ(権力)の世界をチョイス。

セレブへの憧れが強かったのだろう。

 

「人間の真価は、その人が死んだとき、なにを為したかで決まるのではなく、

彼が生きていたとき、なにを為そうとしたか ― である。」

 

本文からではなく解説のブラウニングの言葉から。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR