ながい坂(上巻) / 山本周五郎?

こんばんは、コタローです!

山トモのお勧め本を読む。

上下巻で1100頁ほど。

立身出世の時代物。

あまり歴史モノは好きではないが、


そんな人でもすらすら読みすすめることができる。


ただ内容的には興味が今一つ持てないないものだが、

世の中、いろんな価値観を持つ人間がいて、

個々人が密接に関わりあっている。

出世を目指す人は頭が良く(抜け目なく)

冷静で執着心が強く、攻撃的だ。

また生命力が強い。

それとは関わりのない世界が良いが。


「いいとも、おれは花木町の家を使ってやる、手もよごそう、


泥まみれにもなってやろう、だが、おれの心まで汚すことはできない、

おれの手をよごし顔に泥を塗ることはできるだろう、しかし、

そのときおれはきさまたちの握っているものを取り上げてみせる、きっとだ」

ちょっと怖いけど純粋で一途な方が多いんだろうね~

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR