木津川(笠置~加茂)ダウンリバー

こんばんは、コタローです!

天気は余り芳しくないが予定通り 日本カヌー発祥の地 木津川を下りに行く。

緩やかな川ということでコタローも久しぶりに同行する。

今回のコースは笠置から加茂までの8km

ゆっくり流されて途中ランチしても2時間弱のコース

笠置のキャンプ場に車を停め(300円)、加茂からはJRで帰り車を回収する。

加茂からの電車は1時間に1本のみ。日中は毎時42分しかない。

キャンプ場に着くと、まあまあの数のキャンパーがいる。

カヤッカーも居るかと思い、辺りを見回すが誰もいない。

結局、本日の木津川を下ったのは我々だけだったようだ。

しばらくすると瀬の音にコタローが反応する。

このときコタローのライフジャケットを忘れたことに気付く。

まあ、これくらいのライトな瀬であれば大丈夫だろう。

結果、超ライト級の瀬が4つくらいあった程度。

ん~、すぐ横が車道だしトラックやバイクの音とか聞こえてきて

あまり自然に飛びこんだ感はない。

景色も今一つ。水質もそんなに良くない。

まあ、何事も経験だろう。

加茂付近のみ少し静かな風景となる。

一度は行かなければならないと思った川なのでまあ、良しとしよう。

午後12時をまわったので、

途中の中洲に上陸し、ランチする。

唾液がじゃじゃ漏れのコタロー

食後、少し漕ぎ進めたところに水位監視所があった。

もうゴールは近いようだ。

水色の橋(44号線)が見えたらゴールの加茂

そこを通り過ぎたら左側に上陸すれば加茂駅があるはず。

上陸ポイントはテトラポットの直前に1箇所。

赤いテープが鉄柱に巻きつけてある所。

ゴールの時間は13時15分。

何とか急げば42分の電車に間に合いそう。

上陸ポイントから駅までは10分もかからない距離。

コタローの妨害にあいながら15分でパッキング終了。

電車の出発時刻調度に乗り込む。

コタローもパッキングされている。

赤い枠線の中にコタローは座っている。

10分弱で笠置に到着。

そこから歩いて3分ほどでキャンプ場に到着。

計画通りに帰り路に着く。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

AUTHOR: 還暦杉哉 EMAIL: URL: http://blog.livedoor.jp/birds_st/ IP: 180.144.145.190 DATE: 11/10/2013 14:45:57 初めて知った移動法方 コタロー良いんか?一緒にパッキングなんて無茶されたなァ 

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR