作陶 湯呑み

こんばんは、コタローです!

連休明けの今週は作陶週間となりそう。

すでに2連荘。

で、明日も軽く。

作陶を1年もやってると結構な数の器ができる。

あまりブログにもアップしないがかなりの数だ。

しかしそのうち、家で実用化されるのはほんの一握りだ。

当たり前だが食器は一通り以上揃っており、そんな中、家に持ち帰っても

邪険にされるのが落ち。

出来が良く、気に入って買ったものを越える何かがない限り

お家には持って帰るのが難しい。

そんな中、小さいがマイ湯飲みを創ってみた。

持ち帰ったところ、すぐに娘に捕られ、どうやら妻も使っているようだ。

その湯飲みがこれ。

下にすぼまるほっそりしたフォルムだが、厚めの釉薬のお陰でどっしり感がでる。

素材は信楽の荒めの土に石灰系の白萩釉を厚めにかけた。

貫入も入り、ハクが着く感じが良い。

ということで、みんなの分をつくり始める。

整形まではすぐできる。

あとは素焼きをして、決め手の釉薬掛けが上手くいけば完成だ!

家に持って帰ることが出来るのは1ヵ月後だろう。

 

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR