青い目の犬 / ガルシア・マルケス

こんばんは、コタローです!

3連休最終日はスーツのブラッシングに靴磨きとメンテの日にあてる。

昼からは天気も良かったので窓際に腰掛け読書する。

ガルシア・マルケスの「青い目の犬」

表題がいい感じなので読んでみる事にしたが、副題に

「死をめぐる11の短編」とある。

日向で読む内容ではないが、

暗いところで読むにはあまりに気分がダークになりそうなので

とりあえず読み始める。

最初の3篇を読んで、やはり読むのはやめることにした。

内、「三度目の諦め」より

「しかし、すでに死を観念して受け入れてしまった彼は、

おそらくその諦め故に死んでいくのかもしれない。」

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR