南京の街並みとフリーペーパー

こんばんは、コタローです!

レトロなデザインのフリーペーパー

なぜかパンダの頭に巻きグソがのっかっている

何か意味があるのだろうか?

それとも中国で流行っているファッションだろうか?

国によって大きな価値観の違いを感じる。

そして中身

頑張っている。

さて、上海虹橋駅から新幹線で南京南に向かう

前の生き埋め事故もあって時速300kmで走る

あまり速い気はしない。

表示は300kmとあるが200kmぐらいで走っている感じだ。

南京南から和県に向かう高速道路の風景

さっきまでの超高層ビル街から一期に戦後の風景にタイムスリップ

上海からほんの新幹線1時間+車1時間半の距離だ。

ただこんな田舎に向かう途中で部分的に高層マンションの建設工事があり

それは投資用という。

バブルが弾けそうで弾けない理由がここにあるのだろうか?

目的地に着く田舎道で道の中央に

なにやら籾殻らしきものの小山がずぅーと続く

現地駐在員に聞くとお米を乾かしているということだ。

さらに盗まれないよう、簡易テントが車道隅に設置され

中には布団が転がっていた。

上海との落差を感じずにはいられない光景だ

現地の工場食

今回の出張で初めて現地の味を食す

山椒と唐辛子の辛さで見慣れない食材を胃袋に強制的に詰め込む感じだ。

米はさっき路上でみた米だろうか・・・・?

さて最後に南京南の宿泊ホテルからの風景

上海とは全く異なる風景が広がる

団地だろうか?

同じようなデザインの建物が並ぶ

この田舎の空もやはり汚染がひどい

この日の天気は曇り時々晴れということだ。

今回の出張は限られたところからの撮影した写真しかないことが残念だ。

領土問題さえなければもう少し生の中国に触れることが出来たのに。

 

南京の夜の街はイメージする中国のネオンだった。

次回は年明け早々に再び中国に。

上海と蘇州の予定

そのころには正常化していれば良いが

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村 

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR