「チチンデラ ヤパナ」 / 安部公房

こんにちは、コタローです!


さて、安部公房さんの短編「カーブの向こう」から。
長編『砂の女』の原型である「チチンデラ ヤパナ」。
家庭をもつ昆虫採集が趣味の公務員がとある海辺に近い村に
珍種の昆虫を求め彷徨いこみ、帰ってこれなくなったお話。
導入部分は長編とほとんど同じものだったと記憶する。
ただ、短編であるがゆえに結末となる男の心理状態の怒りの
てっぺんに少しだけ触れて終わることになる。
まあ、長編の予告編として読めば良いと思う。
長編は、その男の怒りの詳細とそのの続きが書かれている。
長編はもっとリアルでもっと面白い。

この短編は長編を読んでからだとあまり面白くはなかった
やはり長編を読む前に短編で味見すべきだろう。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村 

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR