アメリカの夜 / 阿部和重

こんばんは、コタローです!

今日は単身寮からの脱出の日で記念すべき日。
そして吉祥寺の棲家も、最後の日でもある。
今月末には人手に渡る。
棲家といってもダンボールだらけで倉庫だ。
その倉庫に布団を敷くスペースを作り、明日の引越しを待つだけとなる。
寝酒にワインとも思ったがオープナーがどの箱にあるか分からず諦める。




さて、本の記録。
ジャケとタイトルで読むことにした本
阿部和重さんの「アメリカの夜」
あまりにまどろっこしい文章。
こねくり回した挙句、放棄。

『時代はいまや「夜」であり「秋分の日」的なものの側へうつったことを人間どもに
はっきりと認識させなければならない、不景気やらなにやらと騒ぎ立てて緊張の
イメージばかりが流通している情報の網の中へ、イメージではない真の緊張を
投げ入れてやらねばならないのだ・・・・・』

どうやら明日は雨が上がりそうだ。

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 AUTHOR: ありさだよ
EMAIL:
URL:
IP: 121.111.231.79
DATE: 03/25/2012 21:31:27
朝のめたかのコタロー劇団の歌の代名教えて下さい

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ワイン (697)
カヤック (93)
旅行 (152)
陶芸 (67)
本 (171)
山登り (54)
冬山 (22)
ボスの特性 (58)
ネタ (104)
Cafe・飲食店 (19)
Music (12)
未分類 (3)
Good Item (15)
(0)
沢登り (27)
山ごはんレシピ (5)

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR