白痴

こんばんみ、コタローです

3連休の最終日
明日からまた労働

今日は1日雨だったのでブーツの手入れ、シャツのアイロン掛け、経理の仕事・・・
今の時期やらなければならない仕事、先延ばしにしてた仕事を一気に片付けました
で、読むと眠くなるドストエフスキーの「白痴」上巻



主人公は癲癇が原因でちょっとおつむが弱くなった?ムイシュキン公爵
どこが白痴?と思えるぐらい純粋な主人公です。
ドストエフスキーが「無条件に美しい人間」を描きたいと思った主人公です。

無条件に美しい人間=キリストということですが、その対極の人物=ロゴージン=悪魔?
この二人がナスターシャ=女神を手に入れようとするラブストーリー

ドストエフスキーとラブストーリーって!という感じですが、なかなか深いですよ~。
上巻では、将軍の秘書ガーニャが金のために愛のないまま資産家の情婦となり
悪評が付きまわっていた超ベッピンのナスターシャと結婚しようとしていた。
ムイシュキンも彼女と会って自分と共通する部分を感じ、自らも求婚する。
ところが彼女はムイシュキンの善良さに惚れながらも、ロゴージンの元に走る。
ロゴージンはムイシュキンを殺そうと企てるが・・・・・。

それよりも後編が破滅的・・・。

今日も元気に
ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 



"前のブログのアドレスです
良かったら見て下さい!"
  ↓
http://yuritomo.exblog.jp/



コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR