クロイツェル・ソナタ  トルストイ

こんばんは、コタローです



クロイツェル・ソナタはベートーヴェンのピアノとバイオリンが絡み合う代表的なソナタ
物語は長距離電車の中でロシア公爵ボーズヌイシェフ(=主人公)とその聞き手の形式で
主人公が嫉妬から妻を殺した告白がなされる。
内容的には「男」からみた結婚生活を切り口にした女性の見方が
トルストイ流に語られているもの。
何か身勝手な考え方のような感じを受けましたが、こんな考え方もアリと思い、
なかなか面白く、一気に読めます

「女性が幸せになり、望みうる限りのものを手に入れられるのは、男性を魅惑して自分のものに
したときなのです。つまり女性の主な仕事とは、うまく男性をたぶらかすことなのです。
これは古来からそうだったし、今後もそうでしょう。我々の世界で言えば、娘時代にはこれが
パートナー選びに必要ですし、結婚後は夫に対して権力を持つために必要なわけです。」


今日も元気に
ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 



"前のブログのアドレスです
良かったら見て下さい!"
  ↓
http://yuritomo.exblog.jp/



コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR