カラマーゾフの兄弟

こんばんは、コタローです
今日は本の紹介



40過ぎたら読みなさいといわれ
本嫌いも読んでみました
4巻+エピローグで本嫌いが最後まで読みきれるか
自身がなかったが、あっという間に1巻終了



いろんな人が訳しているが、今回はとっつきやすいといわれる
亀山訳
訳に批判はあるものの、本嫌いがこういった名作を
読む気にさせてくれたことに感謝

カラマーゾフ家いかれた親父と3人の息子の話
親父のフョードルは台詞を読む限り、かなり生きることに正直で頭がいい
1巻読み終えたところ、今後、三男のアリョーシャがどう壊れていくか・・・

今日も元気に
ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

"前のブログのアドレスです
良かったら見て下さい!"
  ↓
http://yuritomo.exblog.jp/



コメントの投稿

SECRET

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR