流される人 in 保津峡

おはようございます、コタローです!

珍しく朝からUP

早朝から昨日の保津川DR後の艇のメンテに取り組み

ぱっぱと終わらせ、DRの記録に勤しむ

まずは一風、変わった光景に出くわしたときの記録から振り返りたい

保津川の中で最も落ち込みが大きく激しい瀬の川筋を読むため

我々一行は岸に艇をつける。

そのとき・・・・・、

流される人② 

なんと、人が流されているではないか!

何とか表情が読み取れる

流される人① 

清流 保津川の水をガブ飲みしたのか、嬉しそうだ!

しばらくするとまた流される人が・・・

流される人③ 

一体、今日はどうなっているんだ!

見かねた隊員がレスキューに果敢に激流にダイブっ!

流される人④ 

なぜかポーズもばっちりだ

しかし次の瞬間、彼女も流された人に・・・

流された人⑤

そして見えなくなってしまった・・・

この流される人達の全貌を記録した映像がこれだ!

(滑り台のオマケつき)




本日、夜にDR映像UP予定、乞うご期待!!


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

カヌー部長みんな若いわ

保津川 楽しそうですね 水もけっこう有るみたいで
知ってるだろけど 瀬の下に沈めてある丸太に気をつけてネー
http://blog.livedoor.jp/cbrhiro/archives/50865977.html

2014/07/07 Mon|12:17|URL|EDITtop >>

paki小鮎の瀬やん

二人目の人はどこかで見たような気がするなぁ。すっごく男前のような感じやなぁ。

2014/07/07 Mon|13:08|URL|EDITtop >>

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR