緑の別世界 高時川(動画編)

こんばんは、コタローです!

今回の総距離は11km弱4時間半かけて

ゆっくりと下るゆるやかな流れでは、

パドルを入れず、流れに身を任せる

山と渓谷③

ちょうど半分ぐらい下った神社のところで、

早めの昼食をとる今回は動画の練習メインのため

写真の枚数は少ない川の風景はどれも似たようなもの

といわれるが、この高時川は、数少ない写真を振り返ってみて

明らかに今まで下った川とは個性があって違う  

山と渓谷②

このダッキーメンバーの艇は20年選手が多い

満身創痍の艇の船底

すごい・・・・・

20年選手

緑のトンネルは、ずっとずっと続く


さて、今回の動画集前回、課題だったカメラの設置角度は

改良によりまあまあの風景をとらえることができた。

ただ、目線の動きが荒く、それはダイレクトに画像の乱れに

つながるところは改善の余地がある。

こちらはパドリングの腕を上げなければ、根本的に解決は

できそうにない。少しずつ改善できればと思う 

 (高時川の瀬 6/25up)
 


やはり水量不足のため川筋を読み違えると

スタックしてしまう

はりついても水深が浅いためレスキューも比較的

問題なく対処される

ただ見ているより、力はいりますがね



まあまあ小ぶりの瀬はいくつかある

水深が浅いため川筋を間違えると

隠れ岩にすぐ座礁してしまう

勿論、まだ舵を上手く操れない自分は

隠れていない岩にもつかまってしまう

(アーチ 6/25UP)



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

コメントの投稿

SECRET

pakiPCで見よう!

僕のスマホではやはり動画が表示されないのね。

2014/06/24 Tue|23:13|URL|EDITtop >>

水先案内犬保護者感動しまくり

毎回カメラ操作に気を取られ、感動している暇が無さそうなのに結構感動もしているようで
なによりです。今度の海カヌーまたまた感動しに行きましょう!

2014/06/26 Thu|21:51|URL|EDITtop >>

コタロータイトル

確かに断片しかない感動を映像で繋ぎ合わせています

2014/06/26 Thu|22:30|URL|EDITtop >>

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR