シャトー・ベルナドット 2007

こんばんは、コタローです!
今日は久しぶりに作陶で帰りが遅くなる。
信楽の土を使って丼を作成。
没頭しすぎでカメラにおさめるのを忘れる・・・。

そしていきなり今夜のワイン。
シャトー・ベルナドット 2007
ボルドー産
舌触りの良いタンニン。
種は何だろ?
メルローとカベルネのブレンド?



お手頃価格で美味しい
香りがもうちっと欲しいところ。

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

ダンス・ダンス・ダンス(上) / 村上春樹

こんばんは、コタローです!

「踊るんだよ」



「羊をめぐる冒険」の続編?となる作品。
というか派生作品。
本作品もあっというまに読み通すことができる、
まちきれない作品だ!
内容的には村上さんの生い立ちを含めた
自己紹介ならぬ脳内紹介だ。

「相変わらずだよ。たいしたことはおこっていないよ。
世の中が少しずつ複雑になっていくだけだ。
そして物事の進むスピードもだんだん速くなっている。
でもあとはだいたい同じだよ。特に変わったことはない。」


「気をつけるんだよ。
殺されたくなければ、気をつけたほうがいい。
戦争というのは必ずあるんだ。いつでも必ずある。
なんということはないんだ。
ないようにみえても必ずある。
人間というのはね、心底では殺しあうことが好きなんだ。
そしてみんなで殺しつかれるまで殺しあうんだ。
殺しつかれるとしばらく休む。
それからまた殺し合いを始める。
決まってるんだ。誰も信用できなし、何もかわらない。
だからどうしようもないんだ。そういのが嫌だったら別の世界に
逃げるしかないんだよ。」


「でも踊るしかないんだよ」


「それもとびっきり上手く踊るんだ。
みんなが感心するくらいに。
そうすればおいらもあんたのことを、
手伝ってあげられるかもしれない。
だから踊るんだよ。音楽の続く限り」



水素を飲む!
Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

シャトー・ピション・ベルヴェー ブラン 2010

こんばんは、コタローです!
久しぶりに週末を家でゆっくり過ごす。
天気もよくどこかに出かけたい気分もあったが
窓から入ってくる風を感じながら珍しく昼寝なんぞしながら過ごす。
単身赴任時の「暇な時間」=「敵!」で動き回らなければならないという使命感から
少しずつだが回復してきているようだ。
村上春樹さんの「ダンス・ダンス・ダンス」を読み始めるが、ダブる部分がある。



さて、今夜のワインはボルドー産
少しコクもあって、初夏の夜に良い。

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

シャトー・モンフォレ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2007

こんばんは、コタローです!
今日は偉く早くの帰宅で時間も余っていたので、いつもは参加できない
フィットネスのクラスに参加することに。
そのクラスとはエアロビ系。
基本、宗教っぽいので好みではない。
インストラクター=教祖の真似をしながら狂信的に踊る姿は・・・・・だ。
しかし何事も経験。参加することにした。
結論から言うともう二度と参加することはないだろう。
もともとダンスが嫌い、ではなく苦手なので、見た目を気にする自分としては
不細工な姿を人目に二度と晒したくないというのがホンネだ。



さて水分もなくなったので今夜のワイン
ボルドー産
メルロ70%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、マルベック10%

樹齢40年の葡萄使用とのこと。デイリー価格で。
値段の割りにしっかりしていて穏やかな印象。

いや~、エアロビはあかん。

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

甲山 vs 甲山森林公園の軽登山

こんばんは、コタローです!
さてNo planの週末は近場の山を散歩

他所からも登りに来る甲山へ。
コースは甲山自然の家(キャンプ場)からの登山口から入り、
山頂からは神呪寺へ下るコース
向こうに見えるのが甲山



自然の家の登山口から山頂まで25-35分の表示があるが
ゆっくり歩いても20分強ぐらいしかかからない超ライトコース

登山口から少し歩くとみなさんがブログでよくアップする道



このようなところはカメラで見渡せる範囲しかない。
あとは整備された階段をひたすらのぼるだけ。
このコースは眺望はない。



そうこうするうちにあっという間に山頂



山頂は平らなスペースが広がる。
神呪寺への道はこんな感じ。
途中の眺望は素晴らしい。
夜景とかいいかも。



山頂から神呪寺まで5分。



とても登山とはいえないがとりあえず制覇。

これよりはすぐお隣の甲山森林公園の隠れたる?軽登山道のほうが上り甲斐がある。
さらに山頂の眺望も良い。



アップダウンを繰り返しながら登る。



頂上は風が心地良い。



水素を飲む!
Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

トゥーレーヌ・ソーヴィニヨン・ブラン ラ・グリエ 2010

こんばんは、コタローです!

ただ飲んだだけの1週間。
天気の良い貴重な週末。
しかしNo Plan



フランス産
ソーヴィニヨン・ブラン 100%
薄いのひとこと。

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

バサ テルモ・ロドリゲス 2010  白

こんばんは、コタローです!
少し立て込んでいた仕事も今日から一段落し、定時に会社を出て
ショッピングに出かける。お目当てのカジュアルパンツを購入し
一つ前の駅で下車してぷらぷらネオンをみながら遠回りして
家に帰る。
途中、今夜のワインを購入して帰る。
これが結構アタリだった!
それでも時刻は19時を少し回ったところで、軽く犬と散歩に
出かける。夕食をとったあとは最近、定例日となったフィットネスクラブに
でかける。
会社を定時にでれば意外といろんなことができる。
働きすぎの日本人が定時に帰れば経済はもっと動くような感じがした。



さて、今夜のワインはスペイン産
苦楽園の駅の近くにあるちょっと味のあるワイン屋さんで購入。
色はグリーンがかったイエロー。
それにあわせて爽やかな香りが飲む気を誘う
キレと深みを持ち合わせデイリーでは非常に満足できる白
箱買い決定!
ベルデホ80%、ヴィウラ15%、ソービニヨン・ブラン5%


水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

レイラ・アルバリーニョ 2010

こんばんは、コタローです!
本日は、「捨てる神あれば拾う神あり」の繰り返しの一日。
実に暇をしなかった良い日。
こんなコメントをやってる時点で既に酔っ払いさんです



さて、そんな心地よい今宵のワインはスペイン産
アルバリーニョ種の白
この葡萄もあまり記憶にない種。
薄い・・・の一言。
そういう種なのだろうか。
お料理には合わせ易いかもしれないが、今夜はしっとり酔いたい夜
セレクトしたワインを間違えたかも。
まあ、後は眠るだけ。

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

夜と霧の隅で / 北 杜夫

こんにちは、コタローです!

この土日は近所の散策。
甲陽園に来て2月弱だが、これまで住んだ中では一番良いかもしれない。
三鷹が一番だったが、既に超えてしまった。
何が良いかといえば自然の中に住まうことができることだろう。
といっても街までもすぐで美味しいケーキ屋さんやCAFEもある。
軽い山登りも川遊びも5分圏内だ。
小さな住宅地だがいろんな可能性を感じることができる空間だ。



さて、本の紹介。
北杜夫さんの「夜と霧の隅で」
もうちょっとメジャーな本を選べばよいのだが、マイナー好きとしては外堀から
攻めてしまう。

あら筋は第二次大戦末期、ナチス統治下のドイツの田舎の精神病院の
お話し。
SSによる毒ガス送りとなる不治の患者を救おうとする医者の追い詰められた
治療行為が描かれている。
ビョーキな医者が表にでてきてしまう。

「精神を病むということは深く沈みきること、人間の持つ最も原始的な地盤に
帰るということになるかのかもしれない、と彼は考えた。
そのくせ病人たちはそのような共通な同質なものになりながら、逆にお互いに
なんらかの疎通性も持たなくなる。かえって彼らは狭苦しい固有な小世界の中に
閉じこもってしまうのだ。同質になりながら逆に離れてゆく、これはやはり疾患の
せいなのだろうか、それとも人間の痛ましい本質を暗示しているのだろうか。」

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

ミュスカデ・ド・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー 2010

こんばんは、コタローです!
あと30分もすれば日付が変わり仕事の日になってしまう



まあ、はたらかないと生きていけないので働くしかないが。
今日は朝から連休の集大成に頑張った。
いつもより早く起きて甲山を中腹まで軽く登り、空腹の胃の中に朝食を流し込みフィットネスクラブに
お目当てのルーシーダットンのクラスで山登りで疲れた筋肉をほぐす。
帰り道に連休初日に修理に出したビジネスシューズを回収しに行く。
昼からは西北までショッピングに出かけ、これからの季節のためのシャツを探しに行った
夕方からはコルクを抜いて読書の時間だ。
北杜夫さんの作品を読み始める。
次はコレになるか?!

さて今夜のワインはフランスはロワール地方の一品
ほのかなシュわっと感が心地良い
ミュスカデ100%

連休最後の夜にふさわしい一杯だった。
長くて短い連休に

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

丹波ホック

こんばんは、三度目のコタローです!
今回の連休はモリモリ沢山のネタのため
忘れる前に記録



丹波ホック
とてもキレイな香り
売り文句どおりミネラル感と爽やかな酸味で和食にあわせやすいお味。
しかし意外と早く香りがとんだような・・・。



長い連休も明日を残すのみ。
9日のうちの1日と考えればあまりに早く過ぎてしまう
切り替えが必要だが。

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

羊をめぐる冒険(下巻) / 村上春樹

今度はこんばんは、コタローです!



六甲山カンツリーハウスで一期に読み上げる。
素晴らしい作品だった。とても。

「喪失」と「自分との対面」

「夕方になって鼠の部屋に新しい本を取りに行こうとして、階段の上り口にある大きな姿見が
ひどく汚れていることに気づき、雑巾とガラス磨きスプレイで磨いた。しかしどれだけ磨いても
汚れは落ちなかった。どうして鼠がこの鏡だけを汚れるままに放っておいたのか、僕には
分からなかった。僕はバケツにぬるま湯を汲んで、ナイロンたわしでこびりついた脂をこすり
とってから乾いた雑巾で磨いた。バケツが真っ黒になるくらい鏡は汚れていた。」

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

六甲山カンツリーハウス

もうすぐ、こんばんは、コタローです!
さて朝から雲ひとつない晴天だったので
家から30分ほどのドライブでいける六甲山にあるカンツリーハウスにいく。



整備されたとても気持ちの良い場所であった。
連休中ということもあり、園内は激込みだったがパーソナル・スペースは確保できる状況だった。
開園は10時だが、駐車場はその時点でほぼ満杯。
更に帰る時刻の3時過ぎには神戸方面の道路は既に渋滞で大変そうだった。


水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

ヌガン・エステート・サード・ジェネレーション 2010

こんばんは、コタローです!
もうすぐ明日になる時間。
いい感じで酔っている。



シャルドネ100%
だが、シャルドネの味がしなかった。
いつもの。

明日は近場の山を散策
長かったはずの連休も残すところあと2日。

水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

羊をめぐる冒険 / 村上春樹

こんばんは、コタローです!

久しぶりに本の紹介
そして久しぶりの村上春樹さんの本
彼がJAZZ喫茶の経営から足を洗った最初の1冊で三作目。



羊をめぐる冒険(上巻)

彼の作品とは相性が良く、最初の2,3行でペースがつかめてくる。
本作品は村上さんが書きたかった世界がちりばめられている。
雑誌間隔でパラパラとページをめくれるし、立ち止まってちょこっと考えたり
かなり楽しめる内容だ。
彼の作品で「ふしぎな図書館」を思い出した。



水素を飲む!Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

ジェイズ ヒル ガーデン   

こんにちは、コタローです!
連休中日の5/1,2は丹波篠山にあるジェイズ ヒル ガーデンさんに。
自宅からも80分程度の近場。
わざわざ泊まるまでもない距離だが、ゆっくり読書をする目的でいく。

 

山の集落にあって、周りには田んぼしかないような場所
ここはとてもお庭の手入れが行き届いた宿で
読書にはぴったりだ。

まずはつくなり他のお客もいなかったので





お部屋も良い趣味で素敵だ。

 

さて読書にもってこいの場所はダイニングとお庭がセットの場所。
ここでワインを戴きながらスローな時間を過ごす。



ここのお宿のお食事は
B&Bなので朝食が基本だが、夕食も戴ける。
ただB&Bだけあって手の込んだ料理というわけではない。
この宿は落ち着いた静かな場所で周りになにもないので、そんな場所の楽しみの一つとして
ちょっと手の込んだ地のものを使ったお食事ができれば言うこと無しだと思う。

まずは朝食です。
ボリュームは申し分なく美しいテラスで食す朝食はとても居心地が良い。





 

お次は夕食。
基本、do yourself の丹波牛と魚介の七輪焼き。
食後のデザートはお部屋まで運んでくれる嬉しいサービスも!







 

水素を飲む!
Mgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ワイン (707)
カヤック (93)
旅行 (152)
陶芸 (67)
本 (174)
山登り (55)
冬山 (22)
ボスの特性 (58)
ネタ (106)
Cafe・飲食店 (19)
Music (12)
未分類 (2)
Good Item (15)
(0)
沢登り (30)
山ごはんレシピ (5)

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR