ウッドヘーヴン ジンファンデル 2009

こんばんは、コタローです!
今日は朝から久しぶりの関西での棲家探し
今まで見た中でもこれは出会い?と思えるような物件が2つ
さて、買う決断ができるか?!


カメラ②

さて、今夜の疲れた体を癒してくれるワインは
ウッドヘーヴン ジンファンデル 2009
カリフォルニア産
ん~、久しぶりだ。
ジンファンデル100%
欧州ではプリミティーヴォ
大好きな種の一つ


カメラ②

葡萄の甘みがやさしく舌を包んでくれる
アフターにスパイシーさが。
まぁーーーったりしたい時にはスローに酔わせてくれる一品


カメラ②

①Nikon Coolpix P300
②PENTAX W80

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

とかげ / 吉本ばなな

こんばんは、コタローです!
吉本ばなな。有名なのでお名前は知ってましたが
今回が読むの初めて。
予想通り感情を素直に表現する人でした。



今回は「ひとかげ」にくっついてた「とかげ」です。
「とかげ」は39頁。ひとかげは81頁。
密度が半分の「とかげ」ですが、個人的にはストレートに伝わってくる作品でした。
作者は「とかげ」は未熟だったといっておりますが、個人的には若き魂が伝わってくる
「とかげ」が好きです。
余計な語がないのがいい。

①Nikon Coolpix P300
②PENTAX W80

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

名無し

こんばんは、コタローです!
すっかり朝夕は肌寒くなってきた。
これから忙しくなるはずの11月もタイの洪水の影響で
出張はお流れに。
冬眠か・・・。


カメラ①

さて、今夜のワインはイタリア産
しまったことに名前は???
サンジョヴェーゼ、メルロ、ルビコンのブレンド
色は浅いがしっかりした味わいだった。


携帯カメラ


携帯カメラ

①Nikon Coolpix P300
②PENTAX W80

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

ひとかげ / よしもとばなな

【カメラ】
こんばんは、酔っ払いのコタローです!



さて、今夜の本は読みきりです
急遽、読む本が手元からなくなり、読むことになった。必然的に読むこととなった本。
図書館の借入れ場所。
カウンターの前の書棚で目に付いた知ってる作家。
リメイクといえども、とても感情をそのまま言葉にした文章のつながり。

本書「ひとかげ」は「とかげ」が書かれる14年前のリメイク。

「私はそれをしばらく眺め、ふたりの子供の時代のために数分間泣いた。」

何の変哲ものない、最後の一文でまぶたに涙が生まれた。

多分、リメイクのほいがすごい!と一読者として予想する。

明日からね~

①Nikon Coolpix P300
②PENTAX W80

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

ロマンディオラ カベルネ・ソーヴィニョン

こんばんは、コタローです!
1週間振りのフィットネス。
つりまくり・・・。
もうオヤジ・・・。
しかしここで続けなければ更にオヤジになってしまう。
ただ、Mgh2を飲んでいるので肌の張りと艶は恐ろしいほど若返りを
果たしている。まさにアンチ・エイジングだ!


カメラ①

さて、今回、東京に帰ったときに行きつけのUsual Bで飲んだワイン
ロマンディオラ カベルネ・ソーヴィニョン


カメラ:携帯(画像悪っ!)

熟したベリー系のお味。
しっかりしてて美味しい!


カメラ:携帯

【カメラ】
①Nikon Coolpix P300
②PENTAX W80

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

ヴァッレ・マルチアーナ・カステッリ・ロマーニ・ロッソ 2009

こんばんは、飲むしか能がないコタローです!
さて、今夜のワインはイタリア産
ヴァッレ・マルチアーナ・カステッリ・ロマーニ・ロッソ


カメラ①

結論から言うと値段の割りに美味しい。
ややライトなさらっとした嫌味のない飲み口。


カメラ①

さて、明日から仕事。

【カメラ】
①Nikon Coolpix P300
②PENTAX W80

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

コート・デュ・ローヌ ルージュ 2009 ドメーヌ・デュ・コリアンソン

こんにちは、コタローです!
今週末は生憎の天気。
こういうときはソファーのしたとか普段やらない場所の掃除をしたり
家具のメンテを行った。
いつのまにか夕方になり
本日の労働の対価としてワインを戴く事に。


カメラ①

ローヌ地方のワイン
色は濃い目。香りは少し薄い。
お味は優しい干し葡萄のニュアンス。
自然に喉を通る感じでこの価格帯では非常に美味い。
少し時間を置けば更にこなれた味に落ち着くと思う。
明日の分として2杯分残そう。


カメラ①

【カメラ】
①Nikon Coolpix P300
②PENTAX W80

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

ピッチーニ キャンティ 2009

こんばんは、コタローです!

飛び石の東京出張で中日の今日は有給
CT200hを起動させドライブに。
目的地がないといけないので、天気も良くないし、普段行かないアウトレットに
行くことに。近場の八王子の先の南大沢の三井のアウトレットに。
その帰りに喉が渇いたのでレクサス多摩店に立ち寄り。
My D以外のディーラー立ち寄りということで、ちゃんと扱ってくれるか不安だったが
茶菓子+カフェオレを頂いた。
平日の昼間とあって店内は自分たち以外は誰もいなかった。
ディーラーの対応も良く、軽い休憩もとれ満足だ。
オーナーというだけで全国のレクサス店のラウンジを無料で使えるこのシステムは
かなりお得と思う。
この場を借りてレクサス多摩店にお礼申し上げます。

さて、今夜のワイン。
ピッチーニ キャンティ 2009
サンジョヴェーゼ…85%、メルロー…10%、カナイオーロ…5%
飲み易いキャンティでした。





【カメラ】
①Nikon Coolpix P300
②PENTAX W80

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

スパイになりたかったスパイ / ジョージ・ミケシュ

こんばんは、コタローです!
久しぶりの泥酔状態のUP
さて、楽しい今夜の宴のあとのおすすめの本
ミケシュの「暇すぎて死んだスパイ」
開高健おすすめの本
コタローもお勧めです



展開良し
多分、心に残る作品
不朽の絶版
だと思う

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

夜のCT200h

こんばんは、コタローです!

さて10日ぶりの東京
夜9時の中央線は静かですいている。
年を追うごとにそうなってきている感じがする。
特に地震以降は。
年金も68歳からだと実質あげないというこということ。
死ぬまで働かなければならない日本の未来はアカルクナイ。

と嘆いていてもしょうがないのでナイト・ドライブで闇をぶっとばせ!



外灯の黄色い明かりが白いボディをゴールドにテラス。



もう寝ます・・・

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

近江八幡 / サイクリング

こんばんは、コタローです!
日曜は綺麗に青空になったので、予定通り近江八幡をサイクリング。
単身赴任オヤジの一人旅



さて今回の相棒もママチャリ・・・・。



当初はかっこいい折り畳みチャリ買っていろいろ回ろうと思ったが
軽くても12kgとちときついことと、いざ家族が来たときに余計なお荷物と化すのはどうかと
思い、ママチャリで我慢。



ここは駅から琵琶湖を目指し、そのまま湖畔沿いを走り近江八幡の古民家街を目指すコース。
写真記録の通りぷらぷら寄り道しても4時間弱で全てを回れる。
サイクリングコースも整備されており、フラットな道で楽チンだ。



琵琶湖に向かう途中、コスモス畑を発見。
何に使うのかしらないが兎に角コスモスで一杯だった。
そのまま湖に向けてまっすぐな道をひたすらこぐ。まっすぐな道を。



途中、のどかな田園風景に年季の入ったトラクタ。
ヤンマー製だ。



受けたか。
さて、先を急ぐ。



ヤンマー製のトラクタのあと、すぐ琵琶湖にぶつかる。
広い!海だな・・・。



そのまま湖畔を流し、メインの近江八幡の古民家街に向かうところに
水郷めぐりの船乗り場がいくつかある。
今回、近江八幡に来たのは来春の桜の季節にマイ・カヤックで水郷めぐりを
するための下見だ。

街並みをみながらのカヤック・ツーリングは楽しそうだ。
できれば平日に来たいものだ。











朝鮮の人が移り住んだ道だろうか




さて今日のランチは酒遊館。
造り酒屋のお店。
試飲もできる。

ここで、ことぶき弁当 1500円を頂いた。
どこも観光地プライスだが中身が肝心だ。
いろいろお店をのぞきここに決めた。
造り酒屋だけあって、食前酒の甘酒もつく。うれしい。
近江牛のローストビーフも付いていたが、ちょっと小さすぎ・・・。
ただお味は上品なビーフの味がしてGood!
その他の品もやさしい味でこの店を選んでよかった。





とても落ち着く感じの空間だ。
時間を外したので人もまばらだ。



さて店の雰囲気も良いので電車の時間まで読書だ。



最後に俺様です。




老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス

こんばんは、コタローです!
ふとジミヘンが聞きたくなり手元になかったのでゲット。



やはりいつ聞いても最高だ。
ギターの素晴らしさはさることながら、最初はちょっと間の抜けた声だと思っていた声も
いつしか狂おしいほどはまってしまう。

自分が成長しないのか、相変わらず若いときに聞いたアーティストは
未だに聞きたくなる。
多分これからも聞き続けることだろう。

ジミヘンの死はいろいろ説があるが、
学生のときにバンドを組んでたときの友達が
コウモリ食って食中毒で死んだといってた。
絶対違うと思うが・・・。



老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

リンカーン・エステイト カベルネ・ソーヴィニヨン 2009

こんばんは、おらおら状態のコタローです!



大阪は久しぶりの雨。
行きつけの飲み屋に誰も居らず、雨も段々ひどくなりそうなので
早々に切り上げ、ワインを買って家飲みにした。



リンカーン・エステイト カベルネ・ソーヴィニヨン 2009
オーストラリア産。
前に同じ蔵のシラーズを飲んだが
あれは旨かった。
カベルネは少し甘みが強いように感じられる。


職場の風景。



ゆっくりな空間で眺めも良い。



金曜の単身寮の夜の味気なさはまぎれるだろうか?

老化対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

白駒池 / トレッキング

こんにちは、コタローです!
さて、10/9(日)の記録。早朝、カヤックのあと、白駒池を目指し
軽いトレッキングを計画していた。
現地には10時ごろ着いたが、なんと現地は大渋滞!
駐車場は満杯でその近辺の路肩は路駐であふれかえっていた。
ただここまできて諦めるわけにはいかず、スタート地点から2km強下った場所の空き地に
車を停めそこからのスタートとした。
公道+山道を40分ほど登り、やっとこさスタート地点に着く。

コースは下。

http://yachiho-kogen.jp/sightseeing/shirakomaike/index.php

パーキングは2か所あり、左側が無料駐車場。
そこからのスタートだ。

まずはスタート地点前のコースの様子。



はっきりいって、苔が綺麗に敷き詰められた森はここの場所だと思う。
人はほとんどいなく、柵もない。
有名なのは白駒池の手前だが、そこは柵もあり人が多く通るので
そこまで綺麗ではない。








スタート地点まえに駒鳥の池があるが、ひえ上がり水溜り程度になっていた。



無料駐車場と有料駐車場の間には
シャクナゲが群生している白駒の奥庭がある。
とても開放的なスペースで木の上を歩く感じがする変わった場所だ。



そして、お待たせ!
白駒池です!
とても素晴らしい風景だ。
全てが原色の感じ。
久しぶりにまた来たい場所を見つけた。
次回は自艇を持ち込んで白駒池を制覇したい。









内部被爆対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

女神湖 / カヤック

こんにちは、コタローです!

半年振りの女神湖でのカヤック
10/9(日)晴れ。午前6時。気温は7度。
風もなくとても素晴らしいコンディションで、自艇のみの貸切だ。



東京と比べやはり肌寒いが、Tシャツ+ビニールジャンパー+救命胴衣で
特に問題ない。



湖面は静まり返り、景色をきれいにとらえている。
とても素晴らしい時間だ。



前方には湖面に朝靄がみえる。
この朝靄もこの時間にしかお目に係れない貴重なもの。
船を朝靄に突入させる。
とても幻想的な空間となる。



時計が7時をさすころには、太陽ものぼり
景色を彩ってくれる。
空の青と紅葉のコントラストがきれいだ。
ただこの時間になると風もでてきて、朝靄も消え、湖面は
ゆるいうねりとなる。
さっきまでひとかきすれば、すーっとすすんだ船が
今はきちっと漕がなければ、いきたいところには進めない。



桟橋からのカット。
1時間強のクルージングを楽しみ、スノーバードに戻り
朝食だ。
やはり早朝のカヤックは格別だ。



内部被爆対策にはMgh2ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

アルプスワイン スペシャル 白

こんばんは、コタローです!
ネタが溢れているので本日2度目の更新



さて、ペンション スノーバードさんで頂いたワインは地のもの
アルプスワイン スペシャル 白
シャルドネと地葡萄のセイベル9110種のブレンド

大体、この辺の地葡萄と云えば、コンコード、ナイアガラだけど、
このセイベル9110種はお初。いずれにしても独特の酸味のお味。
ナイアガラとは違い、辛口。
一度飲んでおく種かも。ある意味、記憶に残りやすい。






内部被爆対策にはMgh2
ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

新宿鮫 / 大沢在昌

こんにちは、コタローです!

さて、人からお勧めして頂いた本
「あなたのレパートリーには絶対ない本」ということ。
確かに強力に薦められない限りは手に取ることはないかも。

新宿鮫 / 大沢在昌



東京-大阪の往復であっさり読めちゃいます。
約400頁ですが。
一言でいえばマンガ小説。
マンガのコマ送りと同じような感覚で読める。
テンポも良い。
読み切りのシリーズものなのでまたの新幹線で読んでみたい。

内部被爆対策にはMgh2
ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

ペンション スノーバード in 女神湖

こんばんは、コタローです!
この3連休は思いつきで蓼科の奥にある女神湖にいってきた。
まずはお世話になった宿はペンション スノーバード
今回のお目当ては白駒池
その近くで犬OKのペンションは限られ、更に前日予約とくるから
更に厳しい中、選んだ宿



そのペンション  スノーバード さんが後ろ宿
HPより見た目は素敵な宿。
お庭も手入れされ夏はきっと気持ちいいだろう。
さてお部屋の中はこれ。
天井も高く、綺麗に清掃されている。
お部屋も一番広いのを用意して頂けた。
清潔感は口コミで皆がいっているのでその通りだった。



さてお次は夜ご飯の紹介。
お料理の感想は、とにかくシンプルに食材の良さが表現されていた。
お味も上品で美味しかった!
量もワインを飲みながらでちょうど良く満足のいくものだった。





こちらは朝食。



とてもコストパフォーマンスの高い宿だった。
おまけにオーナーも楽しい人だ。

アンチ・エイジングにはMgh2
ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

開口閉口 / 開高 健

こんばんは、コタローです!
早くも1週間。
明日は東京に戻る日。
しばらく関西探索はお預け。



好きな作家のひとり。
「パニック」、「裸の王様」、「ロマネコンティ」、「玉、砕ける」他、短編を読む。
今回は単身寮の自然発生ライブラリーに誰かが置いていった本から

開高健のエッセイ集 開口閉口

同氏の経験と知識が詰まった一品。
今回はこの本から次に読む本をゲット。
「ジャッカルの日」、「スパイになりたかったスパイ」の二品。
なぜかスパイもの。

楽しみだ。

今日も元気に
ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

シャトー サンピエール・ラ・ガリグー 2007

こんばんは、コタローです!

朝はなかなか布団からでれなくなる季節になった。
さて、今夜のワインは シャトー サンピエール・ラ・ガリグー 2007
南フランス ラングドック産
シラー 60%、グルナッシュ20%、カリニャン 20%



ほんのり甘口の赤です。
香りもまずまず。



『個性的であるというのは、「記憶の共同体」への住民登録を求めないということです。
頭にぎっしり詰め込まれた「偽造された共同的記憶」を振り払い、誰にも共有されなかった思考、
誰にも言えなかった欲望、一度も言葉に出来なかった心的過程を拾い集める、ということです。』
~「疲れすぎて眠れぬ夜のために」 / 内田 樹 

ん~、個性的とは難しい。所詮、人まねしか出来ないのが凡人
非凡人はいわゆる変態、理解が難しい人。



内部被爆にMgh2
ボタン・スイッチ・ok
       ↓"
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ワイン (707)
カヤック (93)
旅行 (152)
陶芸 (67)
本 (173)
山登り (55)
冬山 (22)
ボスの特性 (58)
ネタ (106)
Cafe・飲食店 (19)
Music (12)
未分類 (2)
Good Item (15)
(0)
沢登り (30)
山ごはんレシピ (5)

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR