カンティーネ・ポヴェロ シャルドネ 2016

 こんばんは、コタローです!

少し一息つける週末に。
今のうちに体調、脳細胞の状態を
ここ大一番に備えて
絶好調スタンバイの状況にしておかないと。

C360_2018-02-10-21-51-44-980.jpg

イタリアはピエモンテ産
シャルドネ100%
久しぶりにデイリーらしいシャルドネ
ライトだけどシャルドネの良さもちゃんとある

☆シャトー・レ・リカール 2009

 こんばんは、コタローです!
あけおめです!

正月早々10数年ぶりに風邪をひく
もう、風邪なんかひかないものと思っていたが。
お陰で童子会の初雪山も逃し2-3日の2日間寝たきり。
久しぶりに10時間睡眠ができリフレッシュできたプラス面も。
4日は復帰と思い、日中は仕事、夕刻には裏山jogに出かけた。
しかし急坂を上がる途中、肺と喉に異常な痛みを覚える。
今にも張り裂けそうというか、ヒリヒリするというか。
足は動く、だけど余りの痛みにペースを落とした上、
走行距離も2km減らして7km何とか完走。
リベンジで本日、フルコースを走るが、いつもと変わらず
絶好調で完走し、一安心といったところだ。

20180105_212247.jpg 

ボルドー産
メルロ60%、マルベック20%、カベルネソーヴィニヨン20%
食べ頃のフルーツの落ち着いた香
少しピスタッチオの香も。
フルーティな味わい+心地良い渋み
幸せな心地にしてくれるワイン

シャトー・フルール・オー・ゴーサン 2015

 こんばんは、コタローです!

大晦日も関係なく仕事、仕事、仕事!
いつの間にか仕事中毒者に。
ここまでくると快感だが、
もっともっとエキサイティングなことがあるのに
それを取り戻さないといけない

C360_2017-12-31-16-47-22-304.jpg

フランス産
メルロ90%、カベルネ ソーヴィニヨン5%、カベルネ フラン5%
バランスのとれた力強いタンニン、エレガントで洗練された長い余韻

2018年は!

カンティーネ・コローシ ネロ・ダーヴォラ 2016

こんばんは、コタローです!

こんなに仕事浸りの日々があっただろうか?!
クリスマスイベントが重なったからか、年末だからなのか
それとは全く関係なく、既に慢性化してきた仕事の山に
当面の間は抜けきれなくなった感じとなった。

1512035841110.jpg 

東京の職場から歩いて5、6分ほどのところにある
ランチの行きつけのイタ飯屋さんにて。

20171219_181848.jpg 

イタリアはシシリー島産


ネロ・ダーヴォラ 100%

ここの店主はイタリア・ワイン好き。そして香りに拘る。
初めてワインにのめり込んだのが、今から20年前で
行きつけの酒屋の店主がやはりイタリア好きだったので
必然的に自分もイタリアから入っていった。

そんな中でも当時のシシリー島産は癖があり、
独特の土の乾いた香りが記憶に残っている。

最近のワインは万人受けするようどれもこれも個性が薄れ
飲みやすい味付けになってきている。
今日のシシリー島産も口当たりは良い。
でもほのかな樽香と久しぶりに乾いた土の香りを口の中で感じた。

☆ ミトス レゼルヴァ 2010

こんばんは、コタローです!

束の間の自宅での休日
童子会 隊長はいつも通り土曜に山出勤
明神平で素晴らしい景色を堪能されたようだ
無理やり参加するには、準備不足であったため
2日間とも裏山散策で代用する 
狂い咲いていた桜にはちゃんと名前があった
「二度桜」ということだった
紅葉と春の気配の有り得ないコラボ

20171201_205304.jpg 

スペイン産
テンプラニーリョ90%、
カベルネソーヴィニヨン10%
ソフトでまろやさが口の中に一杯に広がる
口当たりの良い苦味とアフターには酸味も加わり
余韻も長め
デイリーとしては申し分ない構成


20171203_101127.jpg 

20171202_085526.jpg

20171202_093108.jpg

今年の紅葉の季節はながい

20171202_085037.jpg

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR