平日の異空間

こんばんは、コタローです!

あまりの天気の良さに山に昼寝にでかけた
家から20分ほどのところにその場所がある



6月の梅雨の季節に青い空に真昼間なのに
ひんやりとした風

こんな日にデスクに向かうなんて勿体ない

リュックにテントとバーナとコーヒー豆、そして
読みかけの本を詰め込んだ

平日の正午過ぎとあって
その場所を独り占めだ

DSCF0297.jpg

椅子の張替えDIY

 こんばんは、コタローです!

C360_2017-01-29-14-52-50-322.jpg

天気の悪い日は、家の中でモノづくりに限る
椅子も10年も使えば座面の生地も擦れて
傷んでくる。
気になっていたので、数週間前からDIY材料を
少しづつ買い集めていた。

まず座面を外し古い生地とスポンジを剥がす
スポンジはヘタリ、10mmほどの厚さに。

30mmの強反発ウレタンスポンジ 45×45 300円
を準備し、座面の形にカットし、接着剤で座面に接着する。

座面の大きさ+αに生地をカットし、ガンタッカーで
生地を均等に引っ張りながらパチパチと固定すれば出来上がり。
生地はバーゲン時に買ったので1脚800円ほど。

C360_2017-01-28-17-59-48-397.jpgC360_2017-01-29-08-54-37-345.jpg

なかなかイメチェンがうまく行きそう!
こうなると背もたれの部分を早く仕上げたくなる

C360_2017-01-29-08-52-42-509.jpg

本来なら横にあるネジを外して解体しなければならない構造だが、
道具と部品がないので、背もたれの形に生地をカットし、地道に
ミシンと手縫いで出来上がり

C360_2017-01-29-14-53-33-657.jpg


新しい椅子に買い替えた気分!

おまけにDIYで楽しい休日に~!

川遊び


こんばんは、コタローです!

人生いろんなことがあるが、こんなにも目白押し
の毎日には驚いてしまう

山と川は当分、お預けだがそれに匹敵する
エキサイティングな日々

DSCF8505 20160702 




こんな、暑い日は水浴びでしょう!

DSCF8500 20160702

北ア産 極上の燻製 岩魚を食す!(レシピ付き)

こんばんは、コタローです!

予期せぬ御馳走にありつく
こんなに旨い岩魚を食すことができるとは・・・
そもそも岩魚をしょっちゅう食べることなんかできない
それも生け捕りにした岩魚をその場で9時間
ケムリに晒して燻製した岩魚を、だ!

C360_2016-06-06-19-43-12-246.jpg 

その燻製は真空パックで手渡しされた
みるからに旨そうだ!

C360_2016-06-06-19-46-18-091.jpgC360_2016-06-06-19-57-36-438.jpg1465108875970.jpg1465129035282.jpg1465108886670.jpgC360_2016-06-06-19-49-48-865_201606062152430f3.jpg 

賞味期限は2週間ということだったが、20分で
頂いた2尾は一瞬のうちに消えてしまった

山童子さん、御馳走様でした!

C360_2016-06-06-19-43-11-135.jpg

山童子さんからレシピを頂いた!
想像以上に手の込んだレシピだ!
いつの日か、実現したい

【イワナの燻製レシピ(山童子流)】

まず、釣ったイワナをクーラーBOXに入れ、そこにソミュール液を入れます。
ソミュール液は予め家で作ったものを持参してます。
山から下りると、まずコンビニで氷を調達してクーラーに入れます。
帰りの道中6時間と帰宅してからさらに2時間、合計8時間ソミュール液に
つけておきます。
イワナは釣ってすぐに内臓と血合いは取ってありますので、ソミュール液
から取り出してエラを取ります。これがなかなか厄介な仕事です。
その後流水で塩抜きをした後、キッチンペーパーで水分を拭き取り、
魚干し籠に入れて12時間風乾します。
そして最後に燻煙にかけるのですが、温度と時間管理がなかなか難しい。
ってなわけで、かなり手間がかかります。

したがって1年に1回しか作りません。

フィットネス退会


こんばんは、コタローです!

(板取川DRはまた明日)

冬山をかじり出してから沢登りにも興味を覚え
週末が天気であれば山川海にでかけ、
天気がアウトドアに適さなければ
ギアの整備か作陶ということで
余りの時間が無くなってしまった。

DSCF1122 20150508

そんな中、無理やりフィットネスにも通っていたため
必要以上の筋力アップと体重絞りをやってしまい
結果、ウエストが締まり過ぎ、ベルトを一つ
締めなければならない羽目となった。

この行き過ぎた状態を継続するのは当然、良いこと
ではなく行く、フィットネスに行く回数を減らしたため、
1回あたりの単価が大幅にアップしメリットが見出せなく
なってしまった。

よって4月末をもって退会することになった次第。

これで浮いたお金は新たなギアにつぎ込め
メリットも大きい反面、効率的な筋肉維持が
難しくなるというデメリットも。

この対策はネットに家で出来るエクササイズ配信
があるのでコツコツやって行こうと思う。
有酸素運動の方は、この連休で近所のランニングコース(上記写真)を
コタローと一緒に視察・設定した。

さて、数か月後、今の体形を維持できているか?!


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村

プロフィール

コタロー  (ボストンテリア)

Author:コタロー  (ボストンテリア)
全ての時間に記憶を刻め!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者累計(since 2014 4 1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR